12/6 ポルシェLIVEレポ

Virusレコ発も本日にて千秋楽。

このLIVEほど思い入れが強いステージは今までなかった。そのくらいこのレコ発にはたくさん時間を使い、たくさんの人の協力があったからだ。

それゆえに急遽リコからポルシェに会場変更という数々の予期せぬ事態も含めその中で作り上げた最後の会場。

8CB1640A-DCD7-4D74-A2FE-081E86135D3E

大分の久門さんとちはる山口さんとのコラボも約束だったので初の会場でのセッティングは何もかもがぶっつけ本番で挑むしかなく•••

57F4F01B-1FF2-49E2-B0DA-F79785F8909C

PAは一緒に応援に来てくれたようへいさんが汗を流しながらサウンドを管理。

ステージに立つ原田広と久門さんは演奏し、その空気を保つことで精一杯だけにみんなの支えで何事もなくLIVEを終えることができた。

CDC4B37D-4CE1-4484-B9E9-8ED314F0384E

ポルシェは山口では50年の歴史を持つ老舗でありしゃがれ声が売りのママさんにホントに良くしてもらった!

体力も何とか持ちその中で歌う河村のばあちゃんは圧巻だった!

たった4回しか使わなかったこのVirusレコ発の横断幕ももう貼ることはなく寂しくまた筒に戻すことになり、しっかり演出に協力してくれたと思う。

0D66FA21-50BB-4F86-978B-D1ACF5570FAB F67056B7-8543-4F09-A306-A98AAEFDD43D

物事はホントにいつもシンプルでいい。

ただ原田広の歌を聴きたい人が本人の生ギターとハモニカと歌声を対面同士で聴く•••ただそれだけのことだ。

そう思えた時、このコロナの環境なんてとっくに頭の中から消えてしまっていた。

音や演出や技術よりも一番大事にしてきたそんなアナログの気持ちがステージへの価値をつけるんだと今回のステージで改めてわかった。

さらによくするために•••来年はいよいよ5thアルバムへの製作へ。

長いようであっという間のVirusの年でした。

E5A7287E-7F44-41B8-9D6C-BFAA1D1E5A5A FD0F17FD-07DC-4564-ACB8-1CD2018F097E 9CA7C3E5-20B7-4233-B88D-5B55B9305911

 

【熱唱曲】

p.m.17:10 start

O.A ちはる山口

1.  魂

2.  悲しいね

3.  人間だから

4.  海へいこう

5.  幸せの青い翼

6.  すごいやつ

7.  水たまり

8.  無人島

9.  Come on !

10. ノンフィクション映画

11. 河村のばあちゃん

12. Virus2020

13. 恋の天秤

14. 真剣勝負

15. 6月の雨の日に

16. スクランブル交差点

17. 彼女に作った唄

18. 冬のキセキ

19. 春の風

20. Oasis

アンコール

21. ふたりの10代

22. 銀狼

23.僕のサンタクロース

 

p.m.20:55 finish