仕事はレコーディングだけではない

10年前に比べると今は専門家が全部いてくれて音部門、映像部門、営業部門とやってくれるやつがいるからこそ俺自身の仕事がやりやすくなるのではあるけど

だからと言って全部任せっぱなしなわけじゃなく。

レコーディング終わったら今度はジャケットの最終チェックだ。

素材や希望は既に村上に投げてあるから俺がレコーディングしてる間彼はせっせとそれを作り上げててくれる‥‥

だから神奈川から帰って来てすぐそれが用意できるわけね。

にしむら珈琲でタブレットを出し「こんな感じ」と全部のページを見せてくれる‥‥

そして訂正箇所を指摘しパソコンに仮データを飛ばしてくれてさらに訂正。

最終確認は俺にしかわかんないから今回は見落とさないようにしとかんといけん

こんな感じで印をつけて村上がさらに手直しして清書へと持っていってくれるわけね。

それでもあれだけ歌詞が多けりゃ見落としもある(笑)

虫眼鏡で探す感じ。