ハードでも心地いい9日間

6月は山口と神奈川で活動してたのはご存知の通りで

LIVE2発と春夏リリースの追い込みレコーディングそして相模原市での路上LIVEを体力ある限り歌って来たよ。

レコーディングも1日8時間という制限をかけプロデューサー河村 亮と濃い2日間を共に過ごし最高のレコーディングが出来たように思う。

しばらく路上LIVEもご無沙汰の中、何だかんだで今の原田広は路上LIVEありきのイメージに磨きをかけたいと初場所町田駅と相模原大野駅でほぼゲリラに近い形で歌いまくった。

その土地性のせいかとにかく人が集まる!

最高やったな!

相模原は第3の拠点になりつつある感じ。

これから神奈川へ行く楽しみもまた増えたし忙しくなっていくやろーな。