ジュラシックシリーズはもう潮時のような気も

このシリーズ、夏に5作目が公開されるらしくて

そこまでのスピルバーグファンではないけど

基本この人の映画はやっぱり面白い。

 

ジュラシックシリーズは結構好きで

宇部のアパートにいた時はAQUOSの60型に5.1chシネマサウンドでわざわざ3DのBlu−rayソフトを買って見たくらい。

映画本編の質ありきだけどアクション系はやっぱり演出効果や臨場感は体験したいやつです昔から。

 

ま、これはほんの前振りで

今回5作目が公開されるにあたり、どこの映画館がクオリティ高く上映するか下調べしてたわけ。

なら、4作目のジュラシックワールドが春日野道の映画館で復活上映してるのが発覚。

その瞬間気持ちがそこへ向いた(笑)

Blu−rayで買い4回くらいは楽勝で見て

しかも1週間前プライムビデオでもまた見たのに何故わざわざ映画館にまで同じものを見に行くのか‥‥

人はアホかと言うだろうけど。

 

しばらく映画館はご無沙汰だったせいか

シネマ4DXってシステムが最近はあるらしい。

B725A120-681F-47EA-83B3-C5EC7D549232

これは何だとさらに調べたら

遊園地のアトラクションと同じように体験しながら鑑賞出来るシステムらしく

要は、Tレックスが近づくと座ってる椅子が揺れたり、空撮シーンとかちゃんとそれに合わせて椅子が動くし、ヘリのシーンとかだといかにもそこにいるような臨場感を出すために椅子が振動する

後は風や水しぶきとかがちゃんとシーンに合わせてシャワーのように前の椅子の背中につけてある装置から飛んできたりする。

後は森の中にいるシーンはその緑の匂いまで演出効果として匂ってくるとか‥‥

とにかく今頃そんなことが体験できるのかと

それが俺にトドメを刺すかのように、よし行ってみようと家に帰らずすぐに駆け込んだ(笑)

 

話は知ってるから目的は8割そのためで

実際始まったら5作目の予告がとにかくクドくてどーかしてでも来させたる的なヤラシさを感じてならなかったが、とにかく本編まで我慢して待った。

 

俺なりの感想はというと

うーん、いいんだけどやっぱりUSJとかで体験するのは映像もそういう作り方してるから納得やけど

映画にそれをリンクさせるのはちょっと強引なよーな気もした。

これ、アバターを3Dで観にいったときと同じ感想で

最初は「おぉ!」って思うけど慣れてくるとどーでもよくなるわけ(笑)

結局この4作目のジュラシックワールドも

ストーリー知ってるだけに5回目だから

新たな見解で違う面白さに気づかせてもらったから、後付け論になっちゃうけどそれだけで行って良かったということに。

 

夏公開の5作目ね‥‥

どんどん恐竜映画ではなくなってってる気がするんよなぁ

ジュラシックファンの俺の勘では恐らくハチ公みたいな話になるよーな(笑)

このシリーズもう潮時かも知れない。

でも一応‥‥見にいくんだろーね。