レコードの曲が聴ける!

全曲ではないけどレコードでしか聴けなかった昭和の頃の歌が配信に上がってる!

俺は小中の頃は日本人歌手とかに興味なくてジャッキー・チェンの映画音楽やアニソンが音楽ルーツだったから当時からそのレコードばかり買ってたな。

 

やがてCDに変わりハタチ過ぎた時、たまにその頃の曲が聴きたくなってもCDではもう販売してなくて•••要は廃盤ってやつね。そうなってしまってあきらめてたわけね。

レコードなんてもう捨ててしまっててありゃしない💦

 

今配信になって何でか知らないけど版権の鎖が解けたのかあの頃のままで復刻されてる音源がたくさんリストにあった!

 

ちょい感動!

 

CDで復刻するにはかなりの手間と手続きがあるんだろうね

配信の時代になってこういう利点があるとは。

やっぱ時代に乗っからんと。

 

コンビニのレジの透明の幕は•••

感染防止のために仕方ないけど

あの幕はカーテンみたいに湾曲してるから向こうの景色が歪んで見えるというか、レジの後ろの文字まではハッキリ見えないからタバコ買う時に番号が見えないわけ。

いつもジーっと見てハッキリ認識できるまで5秒はかかる。

硬いアクリル板とかならそんなことはないんだろーけどちょいフニャフニャすぎてどーなんだろ

50前のオッサンが•••

DB9ED890-306C-4755-85CF-3D1551534355

三宮の街に久々に出てきたよーな気がする。

不要ではないからやむを得ずだけど無性にコーヒーフロートが欲しくなった。

一昔前はひとりでこうすることすら出来なかった俺だけにアイスコーヒーでなくコーヒーフロートってあんまり俺のキャラでないだけに恥ずかしい気もするけどもうあまり思わなくなった。

コロナ禍の中での平和ボケ発言

Virus2020にそんな平和ボケというものがどんなものなかをほんの一行書いたけど

コロナに限らず自分が被害に遭ってないからそういうことが言えるんだって事をわかってないやつが多い。

 

「自分が感染者になりたくない」

 

こういうことを言う人がいるけど

確かにそりゃ全体的に感染ルート辿れば誰だってそうだ。

しかしそれは全く無関係のどこの誰か知らない人だったらピンと来ないだろーからいいんよ。

 

もしも自分がコロナになり、もしくはその恐れがある状況で身内がコロナにかかった場合

家族や恋人や友達誰でもいい

この1週間その人間と接触してたらそりゃ俺でももしかしたらって思う。

 

よく耳にするのは

そのかかった身内が感染ルート辿って違うとこからもらったとわかったときに

原因が自分じゃなかったからよかったーって安心するのか??って思ってしまう。

 

いやいや、大事な仲間がコロナになってしまったんだ。

自分がうつしたんじゃなかったはわかるが、

そういうとではないだろー

 

お前が犯人とか誰がうつしたとかはどーでもよく

大事な仲間が生死をさまよう状況に立たされてるのに

そっちの気持ちが先なのか•••

 

自分の身内が交通事故を起こしてしまったとき

ウチの子は被害者ですか?加害者ですか?

そっちが先に気になるやつ。

 

それは過失の問題であって

大事なのは加害者でも被害者でも安否を心配する方が先じゃないの?って思う。

それと同じなんよ。

 

自分は生きてるからそういうことが言えるだけで

人の命の心配より自分の過失や体裁の心配してる

 

そこまでの悪質な意味で言ってんじゃないだろーけど

大事なのはそこまでイメージして言ってないんだろーな。

だから実際そんな状況になってしまったらそういう発言にはならないと思う。

だから神戸や東北の震災を受けた人たちはどうやって今を生き抜くかを必死で考えたはず。

 

自分は何もなってないから、もしくはなっても死なない自信があるのはわかるけどそういうことじゃないだろーって思ってしまう。

 

 

 

 

 

震災記念日にUGOへ

右も左も分からないまま神戸に来て路上LIVEしてたら知り合ったミュージシャンに連れられ紹介してもらって訪れたのがこのUGOやったな

0F8B8578-493F-44E2-8CF3-D82328F5FADC

そこからいろんなとこに行くようになったけど

ピアノの真美さんがジャズのLIVEするということでちょいと見に久々行ってきた。

 

宇郷さんのこのお店4年半になるらしい。

俺が来た頃オープンしたばっかやったんで5年近くになるんだというのがわかる(笑)

 

真美さんのピアノを客観的に聞けるのはまたそれはそれで凄くいいねー

プロのステージをここ最近観に行ってなかったからちょっとだけ気持ちがおちついたね。

 

今日は同時に阪神大震災26年目の日だ。

朝黙祷させてもらいました。

二度寝の定義

自由業というかサラリーマンではなくなると日々の仕事や生活の流れに細かいルールというものがないのでだらけてしまうことがよくある。

 

出勤時間とか遅刻とか今日は休みとか制限がないので誰も注意してくれる人がいないことに決して喜びや快楽があるわけではないんよなぁ

誰かが注意してくれたりツッコミ入れてくれるのはいざと言うときはそれに救われる•••

特に朝が弱い俺にとっては最近二度寝が激しくたまにタクシーとか営業してた頃を思い出すのは

起きなきゃいけない時間を過ぎたときに目覚めたときのあの目覚め感?

あれ凄いねー

まだ6時やんー、もう1時間寝れるやんーって二度寝してしまう。

そして7時30分くらいに目が覚めて、わやじゃー遅刻やん!ってなるあの一瞬の目覚め•••

あの目覚めがほしいね(笑)

 

それでいて今日が休みというのを忘れてる時の目覚めの場合

特に遅く起きたわけでもなく7時ちょい前に目が覚めた時

ボチボチ起きるかー眠てーなーくそー•••

あ!今日休みやん!

 

そういうときの二度寝できる幸せ感ってものはないね!

そういう朝の緊張と緩和がなくなった(笑)

 

自分でルールを作ってやってく厳しさあってこそ時間を動かす喜びがあるからそこを維持してくのは難しいね。

 

 

 

 

あけましておめでとう2021

もう中旬に入ってこの挨拶もどうかとちょい出遅れてしまって申し訳ないです💦

何かと何事もなくあれやこれややって日々を過ごしておりますが、今年は俺もいよいよ50歳になります。

俺はまだまだ30歳と歌い続けて20年経ったんだなと•••
おそらくこれは俺はまだまだ50歳って歌を書かないといけなくなったのかも知れないね。
全く作っておりませんが(笑)

とにかくコロナで過ごした2020年がまだ延長してる2021年なんでそこまで大人しくばかりもしてられないけど、だからといって派手派手しくすることも出来ないから何とか早く終息に向かってほしいものだね。

まぁ目標としてはラジオでも話したけどLIVEはさておき確実に出来るだろーというのは5thアルバム復刻だなー
後は頑張って曲づくりと体力づくりのこの2つ。
やっぱ50歳はもう若くはないだろーってのも自覚してるからして少しでも長く歌えるためには体力づくりは必須に思うようになってきた今日。

みなさんにこんなことしてるとか自慢することではないけど何か口に出しておけば後に引けないことってあるので少しだけ言ってみたよ。

その前に健康でいなければ!

毎年の事だしそれを継続してこそだな。

本年も原田広をどうぞよろしく!

ホームページリニューアル

あけましておめでとうございます!

年が変わるとオープニング画面を毎年変えてますがその他の情報もだんだん古くなってきてるので最近のものに変えて行くようにします。

 

どこがどう変わったか分かりにくいとこもありますが細かくまた読み直してみてはいかがでしょう。

数日かかるのでちょくちょくチェックしてみ下さいませ。