まさに邪魔臭いギターケース

いざ大分へ!
LIVEではなくて練習で行くのは今回が初めて。
それだけ今年最後のLIVEに向けて気合が入る。
コラボする久門さんも気合い入ってるのが会う前から伝わる。

神戸を一週間以上留守になる分荷物もたくさん詰まってるからさすがにコインランドリーに行かなきゃ回らない。

それにしてもこのギターケースは邪魔で仕方ない。
あの頃はそれ持って新幹線に乗るとさらにミュージシャンっぽく見えていいやんって歌ってたけど
今やこんだけ新幹線に乗って移動するようになったら現実的になってしまいそう思えなくなってくる(笑)

B51C917F-6B84-4A8E-9D2A-BA31C35CDA05
シンプルに送った方がどれだけ楽かということでたまにはそうしてる。
343AC990-FDB9-41F9-B3CA-96887758606D

個人的な主観ではあっても

CDもAmazonで無事に販売開始され1種間がたったけど
ちょくちょくとみなさんから個人的な感想はたくさん聞きます。
作者本人としては今回のアルバムはラジオや他のページとかでも言ってる通りだけど
イヤホンで聴くよりスピーカーで聴く方が音の良さに感動があったね。
これは毎度毎度感動はあるんだけど今回はギターの音だけってことでどうしても耳がその音を探しにいくわけで。

特にGibsonのギター‥‥これぞ自己満の部分になるけどギターやってる人は是非聴いてほしいな。

4thアルバムVirus第二次感染リリース開始!

08ACE76E-FDFF-486B-A8E2-74324066C2AF

お待たせしました!

いよいよ復刻版4thアルバムVirusがパワーアップしてみなさんの手に蘇ります!

当初2003年に元祖をリリースし、あれから17年の年月を経ていよいよ再リリース!

今回はこのコロナの時期に重なったことが何かの運命であるかのようにまさに今こそ原田広の魂(うた)に感染せよ!とそういうコンセプトで作ったアルバム。

追加曲「人間だから」を新たに入れ10曲のナンバーとなっています。

原田広の原点というか元々のスタイルそのままを再現しようとGibsonのギター一本だけでハモリ、アレンジ全くなしでガチの録音で表現。

そこで原田広がギター一本で歌ってるような生サウンドでみなさんの耳からHEARTへ届くでしょう!

【収録曲】

1. 悲しいね

2. 魂

3.春の風

4. 水たまり

5. 彼女に作った唄

6. ノンフィクション映画

7. 人間だから

8. 海へいこう

9. Virus2020

10. Oasis 

RVST-62006 ¥3000/税込

配信は無事にスタート

今回はこのVirus第二次感染というタイトルでNG食らわなきゃいいなとヒヤヒヤしてたなぁ

ラジオやステージでもそのネタ話したけど今は昔と違ってすぐ世間はそんな目で見てくるから、ちゃんと歌詞を聴いてくれと言っても不謹慎だと周りが茶化してきたら余儀なくNGにされる時代。

 

♪チャンネル回せば顔色気にしたテレビばかりで

 

Virus2020にこの歌詞をぶちこんだのはそこにありで何もかもがクリーンなイメージでいなきゃいけないのは人としての見本と言えばわからないでもない

 

しかし何もかもがマニュアル通りじゃアーティストの個性はどんどん死んでいく‥‥

ノンフィクション映画を書いた頃、戦争の歌だから嫌いですって言われたことがある

そんな感じだ(笑)

 

歌詞を読めば戦争を肯定してるわけではないのに戦争という響きでそう決めつけるみたいなね

そういう見方しか出来ない国民が多すぎるのではなくて、普通ならそんなことわかってる人の方が多いから俺たちは作品として世に出せるわけで

ただ、そんなどーでもいい面白半分で茶化してくる人たちの真実なき正論を間に受けて体勢を変えようとする企業が多くなったね‥‥

 

だからそこに俺たちも多少は合わせて行かなきゃいけない部分もあるから厄介でもある(笑)

 

とりあえずリリース出来て良かった。