高校野球の季節到来!

野球サッカーとか全く観ない俺だけど高校野球だけは絶対に観ます。

 

俺がいた頃の宇部鴻城高校は弱かった(笑)

しかし男女共学になり学校のレベルも益々上がり

野球部も監督に力を入れ今では当時の俺たちの頃でいう宇部市商くらいになった!

山口は過去甲子園に出てる県内優勝候補の高校が4校シードに。

宇部鴻城高校、高川学園、下関国際など‥‥

明日山口では二回戦がスタート。

母校宇部鴻城高校上がってこい!

 

宇部市のユーピーアールスタジアム住んでた近くだけど今は流石に応援に行けん💦

だから甲子園でその勇姿を見させてもらおう!

今年の夏の甲子園大会は100回記念だから

どちらにせよ甲子園に応援に行くつもり。

 

 

俺の肋間神経痛の定義

なんだこのタイトルは(笑)

つまり、また肋間神経痛らしき痛みが左胸を痛めるわけで

四年前タクシー乗ってた時に貰い事故した後遺症がその半年後にきたからその可能性があると当時のお医者さんに言われ、これは放っとけば治るらしいんだけど1、2週間はかかったね。

 

1週間前にまたそれが始まって、これ不思議でさ

「あ、今から始まった!」ってハッキリ自覚があるわけね。

最初は筋肉痛の延長かと思ったが左胸にしか来ないから違うなと思った

もう大分治ってはきたが栄養バランスが悪いのかも知れない。

それも何とも言えないけど四年前と共通してることがもうひとつある。

 

その後急激に痩せた(笑)

 

当時も太りすぎたなと運動してたから筋肉が引き締まり出す頃にそれがきたから‥‥

たまたまかな。

痩せようと身体が動き出す時は肋間神経痛(笑)

んなわけないけどそう思いたい自分もいる。

物事は良いように捉えたいものだ。

初めてのピッ!

A6A735BF-BB6A-4CE9-A867-08C063A7BC94

都会に来てとうに2年は軽く経つのに何故これを今まで持ってなかった、作ってなかったのか‥‥

田舎育ちの俺にとっちゃ毎回切符買って電車に乗るのがシックリくるんだけど

明らかに神戸にいる時の方が電車使う回数は多いので持ってた方が便利だ。

どうもね、怖いというか信用ないというか

このICOCAカードだけでなくPiTaPaとかSuicaとか何やら関西限定だの地下鉄は使えんだのいろいろ種類があって対応してない路線だとエラーが出て恥ずかしい思いしそうで(笑)

切符だったらその都度そこの駅で買うわけだから通れないはずがない。

 

でもさすがにもう都会慣れしてきたから仕事上あった方が便利なことだらけなんでやっと作った!

ピッってかざして改札通る瞬間の都会人的な感動を今、やっと実感してます(笑)

本格的にレコーディング開始!

さらにクオリティ高くしたいプロの世界でのこだわりも含め

もう家で録るのは難しくなる今日。

しかし俺自身その違いがまだわからん(笑)

基本ミュージシャンですが、今回スタジオで本格的にやったという自負もあるんだけど

限られた時間枠でどこまでのものを作れるかってのを追い込みたかったから。

家でやるとダラダラではなくもっと良くしたいという欲にかられるわけ。

だからキリがないので制限をつけてこの間にやるしかないという環境の中でやることにした。

 

本来のプロの定義ってのはクオリティよりそこだと思うから‥‥

クオリティは作り手側のこだわりであって

約束通りにってのはそれを原田広に求めてる人達、そして待ってる人達のためだから。

ラジオでもよく言うけど制限をかければ良い意味での妥協が出来るし。

それでいてスタジオ借りてやるからして音のクオリティも上がるならなおいいと。

 

ちょくちょくTwitterで呟いたり、ここに経過は載せていくのでお楽しみに!

E8431C11-9644-442E-9EE1-C2752419A104 CD663E16-0AAE-4D5E-A6D4-4BFF92353473