8/2 AcousticSummerNight一番星食堂

5A6AC7D6-E96B-4286-B891-A80DA4AF6BB7

恒例の一番星食堂LIVE決定!

ここ神戸が拠点であるからして次のツアーに出陣するまでは一番星食堂LIVEは欠かせない!

ピアニストにお馴染み重松真美さんを迎え

この夏らしさの打ち上げ花火がアコギとともに大爆発の予定。

原田広vsお客さんのリベンジ戦でもあるので

体力共々しっかりこの8月2日に向けて温存し挑むべし!!

 

是非お待ちしてます!

揺れたなぁ

それで目が覚めた‥‥というかスマホの「地震です!地震です!」の音で目が覚めて揺れを感じたのはその後。

 

ウチは10秒あるかないかの揺れで

洋服掛けの隙間に入れてたギターのソフトケースが落ちて来たくらい。

一応震度5弱らしいが二階だったから良かったね。

 

いろんな人が生存確認のメールや電話くれてご心配をおかけしました。

 

あえて俺からは無事です宣言しないので(笑)

知らせがないのが良い知らせです。

 

生きてるからこんなことが言えることに感謝しなきゃね。

今日はさださんのLIVEがおかけで延期になってしまい残念。

地下鉄以外は全線ストップ💦

仕方ないね‥‥

大阪の仲間に連絡した限りではみんな大丈夫やったみたいで今日はそれだけで良かった。

 

ま、地質学者をせめても仕方ないことやから

明日がある保証はないということ少し意識は高くしようかと。

 

体育系にカンバック

自分を鍛えるのって精神的なものだけで出来るのは30代前半までなんだと思い知らされたね。

 

テレビとかではよく目にするけどスポーツジムに行って体験してきたんだけど

思った以上にしんどかったし拷問に近い(笑)

それだけ精神力だけで今までやってきたんだと‥‥

歌うことに腹筋はつきものだから通常の腹筋は出来るんだけどその他のメニューは全く話にならない。

 

これがトレーニングジムの本当の厳しさ。

楽しくやりましょうなんてレベルじゃなかった(笑)

このまま精神力だけでステージやってたら50過ぎたらそのうちできなくなるって教わったね。

体力、筋力がほぼなくなってた‥‥

バク転出来たのは30代半ばまでだったからもうあの頃の筋力が身体を動かさなくなってるわけで

 

お金払ったんだからしっかりと鍛えてもらいましまう!

69歳の矢沢永吉があれだけのこと出来るのも身体鍛えてるからこそってのがわかる。

イヤ〜これマジやらんとヤバイね。

 

学生時代少林寺拳法部にいた時より過酷な気がする。

あの時はまだ若かったんだねー

もう一度体育会系にカンバック。

最後の新幹線

よく乗った。

生涯で1ヶ月こんなに新幹線に乗ったことはないというくらい乗った。

これでしばらく乗り納め。

岡山駅を後に何か寂しい気持ちもある(笑)

523D44DB-758A-4FAD-8A12-D45B7ADF87A5

77C04580-8681-4574-BFB1-4E0AFFFD9606

相変わらず運賃は高いが早く着く‥‥当たり前の話だ。

時間を金で買うとはこのことで、旅気分でのんびり景色を堪能するなら18切符とかで行けばいいけど

俺たちみたいな仕事だと現地に早く着きたいというのもあるけど早く着いた分時間が支給されるわけで

そこでまたたくさんの事ができる。

飛行機で行くのもいいけどちょいと厄介だし

昨日新幹線で殺人事件があったみたいでみんな新幹線のイメージダウンだと思ったにしても、それでも俺は新幹線を使う。

 

長いようで早かった西日本レコ発ツアーこれにて完結。

さぁ明日からまた新たなスタートを切ることになる。

LIVEもレコーディングも結局は休息というものはないね。

6/10 最終日・倉敷AsianDoll LIVEレポ

ツアー千秋楽は第二の故郷岡山。

原田広の付き合いが一番古い街。

そして原田広の音楽人生の第一歩を育てた街。

0C5E8E72-8C99-4765-B7E0-C630C7B3D047

第二の故郷を歌うときはそんな20年前の思い出が脳裏をよぎり映像として見えてきた。

アットホームな空気で歌うにふさわしい岡山だから4会場の中で少し変わった演出に自然となる‥‥

河村のばあちゃんをまともに「曲として」歌った(笑)

アジアンdollのマスター三宅さんもそんな20年前に知り合った先輩で快く迎えてくれて何か同窓会LIVEという感じで‥‥。

335C3EC8-5336-4958-98BD-8EA564EE252C

約1カ月に渡り歌いまくった原田広レコ発西日本ツアー、これで無事終わりました!

来てくれたみなさん本当にありがとう!

【熱唱曲】

p.m.5:10 start

1  StandByMe

2  こぎつねこんこん

3  中国山脈冬物語

4  雨の涙

5  6月の雨の日に

6  東京バナナにつめこんだ夢

7  仏陀

8   流れ星

9   ごめんね

10  ひとりぼっちの君に

11   恋しくて

12  実家

13  こいのぼり

14  銀狼

15  河村のばあちゃん

16  第二の故郷

17  冬のキセキ

p.m.7:20  finish

 

※ツアー4箇所で歌った総熱唱曲数/80曲

旅してるって感じだ

この1ヶ月新幹線に何回乗ったんだろ。

とりあえず無駄な動きをしたのは確かだ(笑)

6D33B525-2085-46E1-BC78-7628A32D3161

2E59C65F-198C-4176-B044-CF9B2F009EE8

 

山口で1週間滞在していざ岡山へ。

台風が来よるらしいが、ちょいと心配。

 

あさって歌ったらまた音楽業はさらに始動!

LIVEもやりーのその次のことも考えてスタッフと連携とりながらやってると、またどこから整理していったらいいのかわからなくなりそうで(笑)

 

その前に13日がアンサンブルやったな。

モデルの気持ちがわかる

LIVE本編はインフォの方に。

 

神戸からデザイン、ジャケ担当の村上がLIVE当日山口まで駆けつけてくれた。

山口では下瀬さんが俺の写真を撮ってくれるから直接下瀬さんに会いたいと。

そのまま防府の街あちこち移動してLIVE開演前までに約2000数百枚のショットを撮ったという‥‥

ふたりとも汗だくになるわ寝っころがるわで撮影ロケひとつにしても命がけだ。

1A20789C-F5EA-457B-8BFE-F6D435EC9D14

村上も下瀬さんも頭の中でイメージがあっても

現場を見て新たにシナリオがまた書き換えられるからさすがプロだ。

俺やリョウは音の職人に対して彼らは映像の職人。

映像から原田広の世界を作り出すそのオリジナルは俺が見てても計り知れないものだった。

いったい彼らはファインダーの向こうに何が見えてるんだろう‥‥ギターを構えて支持通りにポーズを変えながら俺はそれが頭をよぎるだけ。

559797BF-ECA1-423C-8290-B577700FC048 1A482527-BDBE-40D3-A582-02E6E1D5547D

途中途中今撮ったショットを見せてもらうと驚くばかりのショットで!

もうこれはこの二人に任せておけば問題ないなと俺はその点に関しては楽ではあったけど

やはり俺なりに役作り(表情とか)もしないといけないから一生懸命考えてポーズを決める。

F33796DE-89D9-497C-910B-8CB339DDC0DD

いい歳したオッさんだけどやはり「らしさ」というものを醸し出すことはやれば可能だと知った。

ハッキリ言ってここまでプロの世界での撮影ってもんは初めてだったからモデルさんの世界に少しでも触れることが出来ただけでも勉強になった。

次のCDジャケ、フライヤー、とにかく原田広の映像部門はかなり凄い画になると思う。

C6E51922-2B6E-4EC8-AEE1-40293D890938

6/3 3日目・山口SecondSpaceLIVEレポ

ツアー3日目。

ここからいよいよ折り返し。

大分、神戸のみんなの想いを袋から出してふるさと山口の会場へ放出した。

一番原田広を知ってる会場だけにマンネリになると許してもらえない(笑)

今日はどう裏切るかお客さんは期待してるわけで‥‥

DA0FC7B3-B418-4B36-BD61-C3B19B9E9183

開演スタートと同時に原田広のタカミネギターが鳴る。

♪もう、頼むから無理するなよぉ!無事に家に着いたぁから

「何!?実家か!!」

お客さん達は心が騒ついた。

あまりないスタートだからこそいつもの実家と違いバンドアレンジ➕マイホームタウンを連呼する演出‥‥

45F729B4-29F4-4427-B7DB-57969464E92F

山口だからこそ歌う、歌わないといけない山口の唄が次々とナンバーに出てくる。

はるくん、中国山脈冬物語、彼女に作った唄、そして河村のばあちゃん‥‥

やはり地元で歌うかこそ響く。

Second spaceの坂本くんも前日のアクシデントを乗り越え全力でお客さんをもてなしてくれた。

30937D42-2C39-453C-A434-94C411A760D1

神戸から駆けつけた村上、そしてカメラマン下瀬さんも昼間のロケの疲れを癒す間もなく本編撮影に汗を流す。

気がつけば3時間超えている。

それでも着いてくる山口のお客さんに天晴れ!

この想い、最後の岡山へ伝えるのみです。

ありがとうございました!

A6DCB298-32AF-470A-8E8E-CB46A48DC9B5

【熱唱曲】

p.m.6:00start

1  実家

2  ふたりの10代

3  中国山脈冬物語

4  音風桜吹雪

5  はるくん

6  冬のキセキ

7  雨の涙

8  仏陀

9  ごめんね

10 流れ星

11  彼女に作った唄

12  恋しくて

13  6月の雨の日に

14  ひとりぼっちの君に

15 

16  無人島

17  銀狼

18  夏がくるまで

19  こいのぼり

20  河村のばあちゃん

21  StandByMe

22  大切なひと

EN

23  反面教師

24  会いたくて10年

25  ICED COFFEE2017

p.m9:45finish

みんなマジです

1日夜9時から会場入りして結局午前様。

今までになく山口もたくさん駆けつけてくるので

出来る限りのことは今日中にしておきたい。

 

オーナーの坂本くんがホントにこのLIVEを喜んでくれて先月からあれやこれや自分のことのように真剣に考えてくれてありがたい!

270C252D-DE9B-483E-AEAF-8FD1EA9C39FE

彼ともブランクはあるけど、かれこれ15年くらいの付き合いで本格的に一緒に仕事するのはよく良く考えたら初めてだ。

6年前にイベントしたときのリョウのサインが(笑)

その隣に大っきく原田広のサインを記念に記入。

8668F799-8A1D-48B7-BBFD-E5EC2F8C8573

PAの石光さんももちろんマジなんです。

とりあえずやるべきことはもうやった。

みんなの想いが全て明日結果としてどこまで残るかということだけです。

A6CEC971-FA36-47FD-83C9-307B9CA747A3

全席喫煙となりますが

今や禁煙が当たり前になってきたので、そう言われるとちょっと「え?」って一瞬なる。

 

まさにタバコ吸うやつしか来るなって俺たちからしたらちょい有難いお話。

新神戸駅にある喫茶店で必ずここに最低30分いなきゃリズムが狂うってほどの価値がある。

F038BDBA-E5C7-4FE6-84BC-1E41A2ED26F7

この1ヶ月にこんだけ新幹線使うことはかなり珍しいけど

15号車なんてこんな端っこの車両乗るのは初めてで

喫煙車がある(正式にはブース)唯一の車両。

ま、新幹線はやっぱ顔が出てくる前のこの瞬間がいいわけで。

40CC1F60-62A0-437A-B8E0-72D121BD57A4

では山口の皆さん本日からよろしく!