3/30 UGOLIVEレポート

今月2回目UGOLIVE。

一番星食堂LIVEから約半月あま今度はUGOで対バンステージでした。SunKatsina(サンカチナ)さんって初めてのお相手でしたが

とにかくハスキーボイスがうらやましくて

洋楽似合うよなぁって雰囲気のステージ。

IMG_1874

ワンマンLIVEでない唯一の魅力はそんな人たちから学ぶものがあること

そしていろんな出会いもあること。

 

神戸に来てのLIVEでの出会いはここUGOにある・・・

 

一番星食堂でやるスタイルが原田広らしいステージはあるけど

シットリしたステージも悪くない。

1時間って枠のステージはそれだけ濃縮するだけにセットリストに頭をかかえるのは毎度毎度のことで(笑)

 

神戸の人で原田広の曲を初めて聴く中で上位に上がってくるのはどうやら「てるてる坊主」「仏陀」が圧倒的に多かった。

そして今回も同じみたいだ。

作った原田広本人にはわかんないけど(笑)

 

河村のばあちゃんは相変わらずってとこで

ノリノリソングがやっぱりあっての原田広なのかも知れない。

 

そこに甘えずさらに新曲新曲も生み出していく原田広です✌️

 

4月25日はさらにパワーアップして挑みます。

 

遅い時間足を運んで下さったみなさん、そしてマスター宇郷さんありがとうございました!

IMG_1866

 

【熱唱曲】

p.m.9:15 start

1 てるてる坊主
2 春の風
3  5年リットルの涙
4  虹色想い
5  仏陀
6  河村のばあちゃん
7  実家
8  夢

p.m.10:15 finish

 

3/14 一番星食堂LIVEレポート(第一弾)

神戸に来てちょうど一年目に当たる今日。

たまたまだったのもあったけどどうせなら14日にと一番星食堂では2ヶ月振りとなるステージ。

 

今回は4月のLIVEと繋がってて、第一弾「桜咲く」LIVEをイメージして熱唱。

そして4月は第二弾「桜散る」LIVEに・・・

IMG_1825

春真っ盛りに背かず原田広の曲の中でそのイメージにあったメニューで固めるとやはり「咲く」というイメージはしっとり系が多くなった。

だからといって最後までしっとりは原田広のLIVEらしくないからこそ爆発曲を2曲それも普通はそれLIVE頭の方じゃないの??ってやつを熱唱したからややフラつく💦

 

終わってわかったことだが

19曲しか?歌ってない。

20曲でいつもキリがよくしてるつもりがどっかで一曲計算ミスしたらしい(笑)

 

さぁ次回4月25日は散る春、桜吹雪くというイメージだから

来るみなさんも大方の予想は出来てるのではないかと・・・

あれ歌ってこれも歌うだろうとか・・・既に準備に入っておるので乞うご期待!

 

動画は「仏陀」を採用。

なかなかよく撮れてます。

【熱唱曲】

p.m.8:00 start

1 春の風
2 君と僕のハッピーバースデー
3 HEART
4 YES−NO
5 SA-KU-LA
6 こぎつねこんこん
7 流れ星
8 オアシス
9 月
10 反面教師
11 そばにいるから
12 一枚の花びらへ
13 向かい風上り坂
14 悲しいね
15 虹色想い
16 運命のひと
17 はるくん
18 真剣勝負
19 仏陀

p.m.10:30 finish

 

一人の時間が妙に心地いい

これから10時間後はLIVEだというのに凄く気持ち的に余裕だ。

 

まぁ先週の今頃が風邪で苦しんでたから何か開放感ってもんもあるのかも知れない。

 

神戸に来て今日でちょうど一年。

 

充実はしてたけど

時間の早さに驚く一年だ。

それはやっぱり焦ってるってことでもあり

しかしこうやって余裕持ってひとりcaféに来て精神統一的なこともしてるわけだし

止まってるようで頭の中では今日のステージの構成を思い出しながら、ああしてこうしてあれを喋ってあれを歌ってとか・・・やっぱ考えてるんです。

 

通算して数えきれないステージやって来たけど

やっぱり何もかもが初めてのことがあるわけだし

どーも当たり前には思えない自分がいる。

 

確かに今日は記念すべき節目に当たる日ではあるけど 

正直それはそこまで大したことではなくて

大事なのは前回よりもっといいステージが出来るかどうかだし

それをいつも頭に入れて悔しい思いをしながら歌ってきたら神戸にいたって感じ(笑)

 

今日と来月の25日のステージを綺麗に繋げれるLIVEをこの春からやるからして

46歳最初のステージはまたまた一番星食堂で✌️