久々に鳥肌が立ったリハ

明日・・・正確には今日になるけど

一番星食堂での原田広LIVEがいよいよ迫ったね。

 

昨日の夜に会場入りして全てのセッティングをし終えて来たけど

まぁ音の粒が作る度にキレイに揃う揃う!

ボディ叩いたあのドーンってくる低音から中音のパリンとする音まで細かいとこまでイメージしてたから、極めてこのLIVEハウスはその希望を叶えてくれた感じだ✌️

IMG_1664

 

マスターの川口真さんこと「まこっちゃん」が俺と同級でそんな感じで付き合って行きたいと凄く丁寧に音作りに付き合ってくれた・・・

IMG_1663

明日来るみんながその会場にいるんだとシッカリイメージしてステージの上からの音や、客席からの音の響きとか、とにかく聴きやすい音を細かくチェックして行くうちにみんなの笑顔が見えてきて

最後の決め手になったリハをやってると鳥肌が立ったね(笑)

IMG_1665

スゲーよ一番星食堂!

 

神戸に来て一年経たぬ間にここまでやってしまって大丈夫かというくらい明日は原田広LIVEが炸裂!

 

どうぞお楽しみに!

 

盗まれたギターケース

区役所の環境課から電話があった。

 

「原田さん引き取りにお伺いしたんですが出されてますか?」

 

昨夜コンビニに行って袋に入らないものは300円の引き取りシールを買って貼って引き取り番号を記入して指定された場所へ出しておいたはずなのに。

 

そのお話を昨日のボヤキでしたけど・・・

 

朝ゴミステーション見たらなかったので無事に引き取りに来たとこっちは思うわけじゃん。

 

記念に写真まで撮って捨てたくはない気持ちを殺して葬ってもらおうと昨夜ステーションに出しておいた俺のギターケース。

 

どうやらどっかの誰かが持ってたらしい・・・

 

俺的には処分されたことに変わりはないけど

持って行ったやつは今頃使えないと知って後悔してるだろうな。

 

それでまた今度はそいつがシール買って出してくれたらいいけど

粗大ゴミをまだ使えると判断して持ち帰って修理してリサイクルするのは俺はドロボーとは思わない。

むしろそれなら逆に嬉しいくらいだ(笑)

 

持ってたやつがそんな心理であの使えないギターケースを取っていったのかどうかは俺にはわからんけど

今となってはもう俺にはどうしようもなく

環境課の人も「そうですか・・・わかりました」

としか言えないわけだし。

 

とても複雑な気持ちではあるね(笑)

 

お別れ1分前に撮った写真


img_1648

このギターケースを処分しなきゃいけなくなった。

10年は軽く使ったけど、実はこれ徳山に住んでた時に先輩から受け継いだケースなんよね〜

この中に入るギターが国産のギターでは一番大きいやつなんでケースもバカでかくなるんだけど

新しく作り直したケースはセンスがないっつーか

ぶちでかくて

img_1647

写真じゃ同じに見えるけど

チェロが入ってんのか!?

ってゆーくらいニューケースはでかい💦

中のギターは同じものなのに・・・

 

だからそれこそホントに邪魔臭いギターケースになるため、初代ケースがホントに小さめで運びやすいかよくわかる・・・

 

俺が買った時はそのタイプの初代ケースはもう生産終わってたから、先輩がギター本体とケースを安く売ってくれたわけ。

だから先輩が初代ケースの頃新品で買ったときから考えたら、今日まで足掛け20年は経ってると思われる。

 

そのケースがとうとう使えなくなり

蝶番(ちょうつがい)の部分が錆び、ケースが閉じれなくなり修理不可能ということに・・・

 

だからこの年明けに新しく買うしかなく

新しく買ったケースが届いてこの壊れたケースを処分するしかないわけ。

 

正直処分したくないんだけどね(笑)

 

雨や障害物から守ってくれて、あちこちにぶつけまくり、倒れても中のギターに影響なく守ってくれたからね〜

 

手離す前に写真を撮りました。

 

粗大ゴミとして扱われるのは納得いかないが

市の係りの者が明日ステーションに引き取りに来るので登録番号を記入し、シールに貼って出してくれと・・・

img_1649

俺にとっちゃ粗大ゴミではないんだけど

仕方ないね。

新年からお金が飛ぶ飛ぶ💦

あけましておめでとう!

 

神戸での年越しを迎え慌ただしい年末年始だったなぁ

その方が生き甲斐を感じるものだといつしか思うようになったね。

配信ラジオをのっけから元旦よりスタートし

今月の目玉はやはり一番星食堂の新春LIVE。

 

それに向けてではないけど、機材がね〜

ええ加減早く揃えないとヤバイなってことやったからまとめて購入💦

 

少しでもLIVEに来た人達に違和感、不快感を与えないようにPAや手伝ってくれる人達に任せるのも何か嫌だし

自分で出来ることはやっちまおうとそこはお金や労力は惜しまないようにはしてるんだけど・・・

 

今回はお金を奮発したよ(笑)

それが何かってのは正直みなさんにはどうでもいいことで

問題なのは「今日のLIVEはすごかった!」って言わせてみたいかどうかです✌️

 

だからと言ってお金をかければいいってもんじゃないから

いずれは揃えないとヤバイかったからとうとう限界が来た時期と重なってしまったという訳💦

 

24日って言ってもすぐやってくるから・・・

練習練習はもちろんだけど構成からメニューから考えてたらあっという間になるからして

忙しい、バタバタしてる方がそこに自分を追い込めるんで、そうなった時の方がいろんな知恵が湧いて来るし、いいステージが作れそうな気がする✌️

そうやっていつもやって来たので慣れっこになってしまった(笑)

1/24 原田広2017一番星食堂のお知らせ

img_1589

 

今年一発目の新春LIVEはもちろん神戸から!

いつも言ってるけど

「LIVEはやると決めたその日から既に始まってる・・・」

そうやってテンションを高くいつもやってきたから

それまでにいろんな作戦を練ることができる✌️

 

そして自信持って「来いよ!」って言えるその表情と気持ちが来てくれるみんなにどこまで伝わるかだ・・・

 

今回は、神戸で出会った大事な仲間たちを代表して4人の仲間にゲスト出演してもらうのがひとつ。

 

そして湊川祭りで知り合い、最高のピアノを叩いてくれた大阪のピアニスト重松真美さんに数曲支えてもらえるということで

いきなり今年一発目は凄いステージになりそうです!

 

その湊川公園駅の真裏にあるビルの二階。

一番星食堂ってLIVEハウスも初の会場。

何もかもが初めての環境や条件。

 

だからこそどうなるかわかんないステージになるのは当然だ・・・

だから、時間空けて寒い中来てくれるみなさんを絶対楽しませるんだという思いが24日のイメージを現実化に近づけてくれる。

 

とにかく・・・

 

24日は凄いことになりそうだ(笑)

 

今はそれだけしか言うことが出来ない。

あとは来た人だけがわかるLIVEと思ってほしい。

 

たくさんのお起こしをお待ちしてます!

 

1/1 あけましておめでとう2017!

今年もどうぞよろしく!

2016年は神戸での活動が急激に伸びていき

今年はラジオ、LIVE、CD、イベントともっともっと熱く驀進していく原田広になります!

 

とにかく、みなさんの一人一人の力が原田広の背中を押してくれてる答えが今の僕です。

そんな原田広もこの2月で46になるね・・・

 

でも

 

そんなみなさんの期待を裏切らぬよう

声が出る限り、ギター弾ける限り

ぶっ倒れるまで2017年は突っ走ります!!

 

まだまだ今年も始まったばかり。

ワクワク感をみんなにぶつけてでっかいものにしていきたいから!

 

覚悟しといて✌️