【NEW】12/6 ポルシェLIVEレポ

Virusレコ発も本日にて千秋楽。

このLIVEほど思い入れが強いステージは今までなかった。そのくらいこのレコ発にはたくさん時間を使い、たくさんの人の協力があったからだ。

それゆえに急遽リコからポルシェに会場変更という数々の予期せぬ事態も含めその中で作り上げた最後の会場。

8CB1640A-DCD7-4D74-A2FE-081E86135D3E

大分の久門さんとちはる山口さんとのコラボも約束だったので初の会場でのセッティングは何もかもがぶっつけ本番で挑むしかなく•••

57F4F01B-1FF2-49E2-B0DA-F79785F8909C

PAは一緒に応援に来てくれたようへいさんが汗を流しながらサウンドを管理。

ステージに立つ原田広と久門さんは演奏し、その空気を保つことで精一杯だけにみんなの支えで何事もなくLIVEを終えることができた。

CDC4B37D-4CE1-4484-B9E9-8ED314F0384E

ポルシェは山口では50年の歴史を持つ老舗でありしゃがれ声が売りのママさんにホントに良くしてもらった!

体力も何とか持ちその中で歌う河村のばあちゃんは圧巻だった!

たった4回しか使わなかったこのVirusレコ発の横断幕ももう貼ることはなく寂しくまた筒に戻すことになり、しっかり演出に協力してくれたと思う。

0D66FA21-50BB-4F86-978B-D1ACF5570FAB F67056B7-8543-4F09-A306-A98AAEFDD43D

物事はホントにいつもシンプルでいい。

ただ原田広の歌を聴きたい人が本人の生ギターとハモニカと歌声を対面同士で聴く•••ただそれだけのことだ。

そう思えた時、このコロナの環境なんてとっくに頭の中から消えてしまっていた。

音や演出や技術よりも一番大事にしてきたそんなアナログの気持ちがステージへの価値をつけるんだと今回のステージで改めてわかった。

さらによくするために•••来年はいよいよ5thアルバムへの製作へ。

長いようであっという間のVirusの年でした。

E5A7287E-7F44-41B8-9D6C-BFAA1D1E5A5A FD0F17FD-07DC-4564-ACB8-1CD2018F097E 9CA7C3E5-20B7-4233-B88D-5B55B9305911

 

【熱唱曲】

p.m.17:10 start

O.A ちはる山口

1.  魂

2.  悲しいね

3.  人間だから

4.  海へいこう

5.  幸せの青い翼

6.  すごいやつ

7.  水たまり

8.  無人島

9.  Come on !

10. ノンフィクション映画

11. 河村のばあちゃん

12. Virus2020

13. 恋の天秤

14. 真剣勝負

15. 6月の雨の日に

16. スクランブル交差点

17. 彼女に作った唄

18. 冬のキセキ

19. 春の風

20. Oasis

アンコール

21. ふたりの10代

22. 銀狼

23.僕のサンタクロース

 

p.m.20:55 finish

【NEW】12/5 Second Space LIVEレポ

3連LIVEのうちのど真ん中。

正味3会場目のレコ発ステージ。

ここSecond Spaceはもうスタッフも原田広本人もセッティングに打ち合わせはほぼないというくらいのツーカーでいけるから有難い。

5712A336-575D-4521-9548-15572DBD5604

ギターを4本のうち2本を上手に使い回したいとこで、Second SpaceはGibsonメインと、次男のタカミネの二本にチョイス。

怖いのは弦が切れる恐れありなんでリペア職人の西村さんに開演前に調整してもらい助かった感じ。

67B56FA9-0290-47B3-9712-30B75AFF22CC

博堂村からの疲れはほぼ感じさせなく24曲を熱唱。

なるべく4会場Virusの曲以外は被らないように日替わり曲をセットリストに入れるのにかなり悩んだけどこれは欠かせないだろうという曲•••河村のばあちゃんなどを含め3分の1はその会場でしか聴けないようにちょっとした価値をつける。ギターも良く鳴ったし、声も体調も問題なくだった。

E99A7326-83FC-43C5-89C3-E8DC75CF6023

まぁそれ以上の環境はないということで後はその日その日の空気の中で最高のステージをどこまで作るかの戦い。

これを何回何年やってきただろう。

もうVirusはいいぞってくらいお客さんも満足して帰ってくれたなら嬉しい。

こんな時期にホントにありがとうございました!

81CEBAFA-9554-4FA6-B150-2D7A8D62F84C

 

【熱唱曲】

p.m.7:00 start

 

1.  Virus2020

2.  悲しいね

3.  君と僕のハッピーバースデー

4.  一枚の花びらへ

5.  水たまり

6.  雨の涙

7.  海へいこう

8.  人間だから

9.  都会夢

10. ICED COFFEE2017

11. 流れ星

12. SA-KU-LA

13. 彼女に作った唄

14. ノンフィクション映画

15. 春の風

16. 魂

17. 第二の故郷

18. 月のしずく

19. StandByMe

20. 河村のばあちゃん

21. Oasis

アンコール

22. そばにいるから

23. 恋しくて

24. PureSong

 

p.m.21:55 finish

 

 

 

 

【NEW】12/4 別府博堂村LIVEレポ

レコ発2会場目は別府の博堂村に。

今回はもうここに来るのが全く懐かしい気持ちのかけらひとつない状況だ。

この2ヶ月何度ここに来て久門さんと練習に励んで汗を流したことだろう。

全ては6日の最後のLIVEのために•••

F4FF035B-BB2E-4519-9295-92E47F76751A

しかし全く披露しないわけでもなくどうせなら少しはここで二人の演奏を見てもらってもいいわけだし、別府の人間なのに博堂村で二人のコラボを見せないってのもそりゃおかしい。

当初3曲でいいかと決めてたところを結局5曲披露した!

7D71EFEF-9CE5-4894-9EE4-F0149B34F549

あとは原田広ソロのいつも通りのステージでカバーも入れ計15曲。

普通にワンマンと変わらない時間。

OAは毎度のちはる山口さんに加えて丸山たけしさん

どちらも原田広をホントに根っから応援してくれてるミュージシャンだからありがたい上、先輩だから何とまぁ申し訳ない気持ちもある。

A94867E5-3BE4-4CFF-9218-B193671EA5D3

4380FBA0-3A10-4EDD-BBE7-23008D8619E8

それだけここに来るとハードルを上げられるわけ

で、このアットホーム感をもっともっと広げていきたいものだ。

このまま防府、山口へと3連LIVEへ。

原田広Virusはまだ感染し始めたばかりだ。

 

【熱唱曲】

19:40 start

O.A.

ちはる山口

丸山たけし

 

原田広LIVE

1.  バカにすんじゃねぇ!

2.  春の風

3.  人間だから

4.  午前0時の月あかり

5.  悲しいね with久門正明

6.  スクランブル交差点 with久門正明

7.  Virus2020  with久門正明

8.  君と僕のハッピーバースデー

9.  神様がくれた恋

10. 河村のばあちゃん

11. 故郷純哀歌

12. 無人島 with久門正明

13. Come on !  with久門正明

14. カラスの女房

15. 真剣勝負

 

22:50 finish

【NEW】11/19 KINGSX BASE LIVEレポ

レコ発Virus一発目は神戸からスタート!
コロナ禍第三波が押し寄せてくる中それでも危険を顧みずたくさん来てくれた•••
もちろん来れなくなった人もたくさんいる。

1F92E1BE-438E-47B1-BE50-BC118B04EE72

しかしここKINGSX BASEに来たら原田広Virusにお客さんは感染しコロナを吹き飛ばすものだ。

今年の2月のバースデーLIVE以来9ヶ月振りにやるKINGSX BASEであり今年最後のLIVEにもなるため原田広もお客さんもしっかりと悔いのないように3時間熱くなった!

45EAF609-BAE4-4D59-B1F0-DC7D28718E95

Gibsonギターもよく鳴ったし正にサウンドこそがアルバムVirusで収録した通りの生バージョンだ。

拍手と手拍子だけに限定しようと原田広本人が提案したもののやはり熱くなってくるとレスポンスを要求し、そしてまたファンもついつい応えてしまう。

B74EA8DF-F3D4-4858-9230-DA9D21716062

河村のばあちゃんをスタンディングでするのは控えたもののフルコーラスのサビを全部歌ったのは何年振りだろう
不思議と今回のステージは原田広の体力が凄く続いた。

C5F9E4C6-B395-4115-90D0-3E72BB1DBFA4

神戸の人達にはまだ聴かせてなかった新曲もおり混ぜアンコールも入れて無事3時間完走!

さぁこれから大分、山口へと三公演が待っている。
神戸からいいスタートが切れだと思う。

2446C465-4274-40E9-9468-367C3319A682 3A81A0AA-DA08-4B81-BD6A-22B921961093 951EDAA4-3EDB-44FE-95D4-35E777598F0F 2B9A002B-B165-4036-A050-DD536BF1F6E1 914831F3-4EA2-4C09-BF53-EA961DC1FC1F

AF2F0AD7-B8A7-4B21-B9A8-FAD3C2BD2C49

【熱唱曲】

p.m.8:05 start

1.Virus2020
2.人間だから
3.GET CHANCE AGAIN
4.水たまり
5.海へいこう
6.ふたりの10代
7.ノンフィクション映画
8.1+1=3
9.東京バナナにつめこんだ夢
10.仏陀
11.彼女に作った唄
12.邪魔臭いギターケース
13.魂
14.都会夢
15.赤い三輪車
16.反面教師
17.未来のしあわせ
18.悲しいね
19.春の風
20.河村のばあちゃん
21.Oasis
アンコール
22.すごいやつ
23.故郷純哀歌
24.しあわせ

p.m.11:15 finish

8/30リコLIVEレポ

コロナ禍の中、中止、延期、変更を繰り返しそれでも対策をしっかり取ってやはり決行に挑んだSummerLIVE最終日

 

この状況でこれだけのお客さんが駆けつけてくるってのは通常の100人くらいの価値に値するだろうと思う。

結局本編始まればLIVEに変わりなくみんないつも通りにコロナを忘れて楽しむ‥‥

84F73F51-3508-4662-B490-29DD8E83EE89

湯田の街は原田広の音楽活動の第一歩を飾った場所。

それだけにてるてる坊主は今までで自身に一番心に突き刺さる!

リコのお店の皆さんやそしてSecond Spaceの坂本さんや石光さんも今回はスタッフで応援に入ってくれてとにかくLIVEは原田広ひとりの力でやるものではないってのがよくわかる。

何を歌うかではなくて何を伝えるか‥‥

常に原田広組の仲間は自分のことのように汗をかく。

結局その瞬間の積み重ねであり何事も悪条件の中ってのは終わった後に「そういえば‥‥」と現実に帰るもので

92C289DA-4C2B-47FA-9815-593B28F6A900

この条件を乗り切れば後は下り坂だというのも目に見えてるからしていつも通りやっていけばいい。

とにかく何事もなくみんなが元気にやって来れて普通に盛り上がりまた元気に帰り、そしてまた元気な顔でここに来る‥‥それだけの幸せを惜しまないステージをあと何回できるかだね。

5D3BADAC-7E91-4AA3-8147-1DB82A39C401

【熱唱曲】

p.m.2:00 start

 

  1. てるてる坊主
  2. はるくん
  3. Friend
  4. 向かい風上り坂
  5. 赤い三輪車
  6. こいのぼり
  7. MySong
  8. 人間だから
  9. あさがお人生
  10. 河村のばあちゃん
  11. Virus2020
  12. 海へいこう
  13. 虹色想い
  14. 東京バナナにつめこんだ夢
  15. 5年リットルの
  16. 113
  17. 神様がくれた恋
  18. 故郷純哀歌
  19. StandByMe
  20. ありがとう

p.m.4:50 finish

8/28別府博堂村LIVEレポ

山口でLIVEするときは必ずここ博堂村で歌うというのはもう欠かせなくなってきた

とはいえもう14年くらいの付き合いなので昔からの原田広はみんな充分知っててくれてることが頼もしいとことだ。

 

店長久門さんを筆頭にたくさんの人が歓迎してくれた。

ここでLIVEするときは絶対と言っていいほどOAはちはる山口さんと一緒で、もう何回も一緒にやっている。

16558272-675C-4B28-8D62-3E1A10C2DFC8

もう一人はたくみくんでステージを共にするのは今回は初めてであり、2回目のご対面で何か年下の低音ボイスで上手に原田広ステージへ繋いでくれた!

019DEBE9-1F35-4C33-BE30-22BDD6BA13C7

日に日に成長を増していくちはる山口さんとたくみくんの頑張ってる姿にまだまだ自分も出来ると勇気をもらう。

0711B712-A242-40B4-9A90-07987EAA1069

大分では誰よりも河村のばあちゃんをこよなく愛してくれてるため今回はアンコールで一緒に歌った。

ED4A9D27-109F-4098-92B4-6C591671F586

店長久門さんがまた原田広と同じようなキャラだけに前日から無理を言って原田広の歌を三曲参加してほしいとリードギターをやってもらった。

9746B18E-3CFA-4AD9-885E-2317F5DCE378

はじめてのセッションでここまでできると思ってなかったので次回は本格的に久門さんとコラボでやろうと約束をしまた楽しみが増える。

さすがフォークの街大分県はまだまだこれからもずっとずっとお世話に鳴りそうだ。

 

【熱唱曲】

OA

ちはる山口

たくみ

 

1. てるてる坊主

2. HEART

3. 中国山脈冬物語

4. 夢

5. 悔しさあればこそ

6. 向かい風上り坂

7. 6月の雨の日に

8. 仏陀

9. MySong

10. Virus2020

11. こぎつねこんこん

12. 河村のばあちゃん

デモンストレーションLIVEレポ

コロナ禍の中で苦渋の決断でやってきました。

かなり矛盾もある中でのコロナ対策であるからして個人個人の判断の中出来る範囲で歌しかなく、結局始まれば歌う原田広もお客さんもそれを忘れていつも通りのステージでした。

DD916CF1-DEE6-4B87-8889-FB9DB8E88AAB

買ったばかりのGibsonのギターで他のギターの交換もなしで場末のバーでやるようなしんみりしたステージがまた新鮮で次回のLIVEに勢いをつけるというLIVE。

 

ここSecond Spaceももう3年の付き合いでPAの石光さんや坂本さんも原田広の流れをちゃんと把握してくれてるところがとても嬉しい。

 

さあ、次回の8/28と8/30のLIVEはどうなるかわからないけどやるならいつも通りしかない。

そんな中来てくれたみなさんありがとう!

 

【熱唱曲】

p.m.6:00 start

 

1. Come on !

2. 仏陀

3. 汗まみれの8月

4. ひとりcafé

5. 未来のしあわせ

6. 梅雨蝉

7. 会いたくて10年

8. ごめんね

9. 人間だから

10. 星空のメッセージ

11. PureSong

12. 銀狼

13. 実家

14. Virus2020

 

p.m.8:00 finish

 

 

 

2/21バースデー&秋冬リターン新春LIVEレポ

原田広49歳を無事迎えることがでにました!

毎年毎年訪れることだから大したことではないけど

またファンの人たちと歌えることが嬉しいもので。

48E970EB-09D6-4C45-A409-5E01098EB02F

2020年初のLIVEともなるKINGSX BASE

ガツーンと行くメニューが今回はなく、とはいえシットリしたメニューなわけでもない3時間。

汗をあれだけかいて水分補給が比例してない‥‥

それだけ体力に余裕があったみたいだ。

E2595791-99D6-45DA-8BF5-B4F6F3D13CE1

しかし今回はメニュー通りに歌い終了!

その後は49thバースデーケーキの登場で残ったファンの人たちと完食!

9D05FF2E-736E-466A-AC36-3955C2ED60CA B36E1FF3-6187-4D36-AD18-0B7D69A5B45B 1F322ED6-947E-4992-A150-529FFE9865B8 C3B78317-B698-49D7-A660-E56D9E377686

山口の美魔女のみなさんからステージタオルをプレゼントいただきました!

神戸にいなくてもみんな原田広の仲間は繋がってるからしあわせです。

00CD0222-482B-4176-A1A2-91955A8F07A8

まだまだ40代‥‥まだまだみんなのために歌います!

最高の誕生日プレゼントをありがとう!

 

【熱唱曲】

p.m.7:20 start

1  君と僕のハッピーバーズデー

2  無人島

3  子供たち

4  太陽

5  YES NO

6  ふたりの10

7  HAPPY NEW YEAR !

8  邪魔臭いギターケース

9  虹色想い

10 オアシス

11 親切な大阪人

12  スクランブル交差点

ーー休憩ーー

13  河村のばあちゃん

14  運命のひと

15   僕のサンタクロース

16  PureSong

17  出会いと別れと絆

18  30

19  ごめんね

20  向かい風上り坂

21  ありがとう

ーーアンコールーー

22  実家

23  宿命

24 大切なひと

p.m.10:20 finish

 

KINGSX BASEレポ

1週間で4ステージのツアーも今日で終了!

そして今年の仕事もこれで終了!

長かったようであっという間に終わったレコ発秋冬LIVEだった

6A92C72C-1E9D-4FE7-9BF0-3BD60A9D5283

今回は師走の忙しい中インフルエンザや急な出張やらでとにかく欠席者も多く遠くから残念そうにエールを送ってくれる人がたくさん‥‥

それでも予定通りに来る皆さんは思いっきり千秋楽のKINGSX BASEを楽しんで帰った!

いやいや、最後ですから

そりゃクリスマスとお正月を一気に前祝いするよと

アンコールを急遽三部ステージとして変更!

F7817835-3E2C-4F3F-BDD0-C52A3230014D

来てる人ひとりずつ聴きたい曲を原田広本人からリクエストを募った

アーティストを苦しめたいのかと言わんばかりのハードなリクエストになった。

DCD45FC3-FD23-4376-9A0E-995CD2CC905F

しかし神戸のお客さんはとにかく楽しいステージを好むのがよくわかる

20曲歌ってからの真剣勝負、銀狼という進行はまず本人でもやらない(笑)

でも気力で押し切れるパワーは何とかあったわけでこれで今年の神戸のみなさんも納得してくれただろう。

1B66F246-5109-40BC-8C66-B557424D708C

25366750-4117-40A0-BA77-F667A16CD602

6EE831A4-AB8D-4C8A-8034-ED619BF235F1

6FE544CD-84B5-4B7E-BB7C-3AD47E80BCCB

この1週間忙しい中LIVEに足を運んでくれた人たち

そして無事に今年のステージを全て終えるように支えてくれたファンのみなさん

ホントにお世話になりました!

 

良いお年を!

そしてメリークリスマス!

【熱唱曲】

start p.m.7:00

1 HAPPY NEW YEAR !
2 日本人
3 無人島
4 太陽
5 PureSong
6 MySong
7 月のしづく
8 ひとりcafé
9 虹色想い
10 第二の故郷
11 スクランブル交差点
12 河村のばあちゃん

ーー休憩ーー

13 僕のサンタクロース
14 悔しさあればこそ
15 運命のひと
16 出会い
17 出会いと別れと絆
18 12月の空
19 都会夢
20 YES NO
21 ありがとう
ーーアンコールーー
22 Xmas moon
23 真剣勝負
24 銀狼
25 君と僕のHAPPY BIRTHDAY
26 春の風
27 てるてる坊主
28 幸せの青い翼
29 冬のキセキ
30 夏がくるまで

finish 23:05

 

Second Space2日目レポ

実質はツアー3日目にあたるから喉と体力の心配もあったが、なんてことなくむしろ声も2日目の方が良く出たのではないかという‥‥

92C1E8F7-896D-45F7-8B8B-0F9EFA8CE679

同じステージなようで結局は同じにはならないので両日参加の人達はそこを期待しながらやってくる。

とにかく弦切れのアクシデントも全くなくここまでスムーズに流れたステージは今までなかった!

E1C43A6B-1ADC-4271-8700-383354352725

Second Spaceももう何度もやってるだけに初日の疑問点をスタッフで話し合い改善する‥‥

スタッフの動きは100点だったね!

0D7DC31A-D6D1-4727-805D-C49A0945B27B

そういうった周りの協力と思いがひとつになるからいいステージが出来る。

お客さんも同時に進化していくから空気も逃さず静と動のバランスの中でついてきてくれる

また3時間あっという間にたった。

2日間みんなありがとう!

0230F4C6-89F3-42B8-A5CF-E854A8C41B0A

D3A5553A-2F8F-4884-A599-419470A38E5A

A9AF74BC-58D9-4413-82CF-05C392170C55

【熱唱曲】

start 18:30

(O.A 春の風)

1 HAPPY NEW YEAR !
2 日本人
3 無人島
4 太陽
5 PureSong
6 夜桜
7 月のしずく
8 ひとりcafé
9 虹色想い
10 第二の故郷
11 スクランブル交差点
12 河村のばあちゃん

ーー休憩ーー

13 僕のサンタクロース
14 悔しさあればこそ
15 運命のひと
16 出会い
17 出会いと別れと絆
18 12月の空
19 HEART
20 YES NO
21 ありがとう
ーーアンコールーー
22 Xmas moon
23 宿命
24 大切なひと

25  冬のキセキ

 

finish 21:45