3/30 UGOLIVEレポート

今月2回目UGOLIVE。

一番星食堂LIVEから約半月あま今度はUGOで対バンステージでした。SunKatsina(サンカチナ)さんって初めてのお相手でしたが

とにかくハスキーボイスがうらやましくて

洋楽似合うよなぁって雰囲気のステージ。

IMG_1874

ワンマンLIVEでない唯一の魅力はそんな人たちから学ぶものがあること

そしていろんな出会いもあること。

 

神戸に来てのLIVEでの出会いはここUGOにある・・・

 

一番星食堂でやるスタイルが原田広らしいステージはあるけど

シットリしたステージも悪くない。

1時間って枠のステージはそれだけ濃縮するだけにセットリストに頭をかかえるのは毎度毎度のことで(笑)

 

神戸の人で原田広の曲を初めて聴く中で上位に上がってくるのはどうやら「てるてる坊主」「仏陀」が圧倒的に多かった。

そして今回も同じみたいだ。

作った原田広本人にはわかんないけど(笑)

 

河村のばあちゃんは相変わらずってとこで

ノリノリソングがやっぱりあっての原田広なのかも知れない。

 

そこに甘えずさらに新曲新曲も生み出していく原田広です✌️

 

4月25日はさらにパワーアップして挑みます。

 

遅い時間足を運んで下さったみなさん、そしてマスター宇郷さんありがとうございました!

IMG_1866

 

【熱唱曲】

p.m.9:15 start

1 てるてる坊主
2 春の風
3  5年リットルの涙
4  虹色想い
5  仏陀
6  河村のばあちゃん
7  実家
8  夢

p.m.10:15 finish

 

3/14 一番星食堂LIVEレポート(第一弾)

神戸に来てちょうど一年目に当たる今日。

たまたまだったのもあったけどどうせなら14日にと一番星食堂では2ヶ月振りとなるステージ。

 

今回は4月のLIVEと繋がってて、第一弾「桜咲く」LIVEをイメージして熱唱。

そして4月は第二弾「桜散る」LIVEに・・・

IMG_1825

春真っ盛りに背かず原田広の曲の中でそのイメージにあったメニューで固めるとやはり「咲く」というイメージはしっとり系が多くなった。

だからといって最後までしっとりは原田広のLIVEらしくないからこそ爆発曲を2曲それも普通はそれLIVE頭の方じゃないの??ってやつを熱唱したからややフラつく💦

 

終わってわかったことだが

19曲しか?歌ってない。

20曲でいつもキリがよくしてるつもりがどっかで一曲計算ミスしたらしい(笑)

 

さぁ次回4月25日は散る春、桜吹雪くというイメージだから

来るみなさんも大方の予想は出来てるのではないかと・・・

あれ歌ってこれも歌うだろうとか・・・既に準備に入っておるので乞うご期待!

 

動画は「仏陀」を採用。

なかなかよく撮れてます。

【熱唱曲】

p.m.8:00 start

1 春の風
2 君と僕のハッピーバースデー
3 HEART
4 YES−NO
5 SA-KU-LA
6 こぎつねこんこん
7 流れ星
8 オアシス
9 月
10 反面教師
11 そばにいるから
12 一枚の花びらへ
13 向かい風上り坂
14 悲しいね
15 虹色想い
16 運命のひと
17 はるくん
18 真剣勝負
19 仏陀

p.m.10:30 finish

 

3/14 +4/25 原田広LIVE2017 一番星食堂

IMG_1768

恒例になりつつあるこの一番星食堂LIVE。

今回は3月と4月とセットでお知らせします。

 

春に向けていよいよ原田広もここ神戸での活動が2年目に突入。

春らしく原田広らしく

静と動の差をシッカリ分けてこの2ヶ月でみなさんに・・・

 

4/25はまたまた大阪の重松真美さんがピアノで参戦!

さらに参加曲も増え今までにない演出で観れるかも??

 

既に準備に入っております。

 

この二夜の春LIVE、どうぞお楽しみに!

一番星食堂LIVEレポート2017.1.24

一年前の今日も山口でLIVEをやったけど
その日は大寒波で大雪が降ってたくさんのお客さんたちの足に影響が出たという同日
またもや雪マーク!!

原田広が1月24日にLIVEすると雪が降るジンクスがあるのかと半分不安ではいたものの
何とか寒さだけでとどまったみたいだ。

今年に入ってやっと「原田広らしい?」LIVEが出来たように思う。
もちろん今までがそうでないということではないけど。

今までやってきたワンマンLIVEのシステムでやっと神戸でそれが出来たという意味。

パワフルな若手の仲間にオープニングをそれぞれ2曲ずつ披露してもらい寒かった会場も次第にお客さんたちの熱気で温まってきた。

とにかく音がいい!
復活させた愛用ギターが最後まで潜在パワーを発揮した。
IMG_1738

IMG_1739
湊川のお祭りでお世話になったピアニストの重松さんもこのLIVEサポートのために大阪から駆けつけてくれて、これまた彼女の弾く午前0時の月あかりがCD以上の音で空気を変える・・・
IMG_1740
とにかく関西のお客さんに伝えたいことはこの2時間半で全て伝えきれたと思う!

徳山で太陽ってLIVEハウスを管理してたけど
この一番星食堂は凄くそこに感じが似てる。

だから歌いやすかったんだろーか・・・
手作りって味がすごくあるんです。

しばらくは神戸の原田広LIVEはここでやるようになると思うよ(笑)

【熱唱曲】
p.m.8:15 開演

オープニング

①中村 聡志
1 SUN
2 es

②中尾 雅樹
1 街路樹
2 WOWWAR TONIGT

⓷高橋 美恵
1 みんな空の下
2 大阪lover

p.m.9:00
原田広LIVE

1 BURNING MY SELF
2 河村のばあちゃん
3 勇気
4 太陽
5 5年リットルの涙
6 6月の雨の日に
7 月のしずく
8 はるくん
9 彼女に作った唄
10 君と僕のハッピーバースデー
11 仏陀
12 てるてる坊主
13 あさがお人生
14 午前0時の月あかり
16 Sand By Me
17 実家
18 しあわせ

p.m.11:30 終了

 

1/24 原田広2017一番星食堂のお知らせ

img_1589

 

今年一発目の新春LIVEはもちろん神戸から!

いつも言ってるけど

「LIVEはやると決めたその日から既に始まってる・・・」

そうやってテンションを高くいつもやってきたから

それまでにいろんな作戦を練ることができる✌️

 

そして自信持って「来いよ!」って言えるその表情と気持ちが来てくれるみんなにどこまで伝わるかだ・・・

 

今回は、神戸で出会った大事な仲間たちを代表して4人の仲間にゲスト出演してもらうのがひとつ。

 

そして湊川祭りで知り合い、最高のピアノを叩いてくれた大阪のピアニスト重松真美さんに数曲支えてもらえるということで

いきなり今年一発目は凄いステージになりそうです!

 

その湊川公園駅の真裏にあるビルの二階。

一番星食堂ってLIVEハウスも初の会場。

何もかもが初めての環境や条件。

 

だからこそどうなるかわかんないステージになるのは当然だ・・・

だから、時間空けて寒い中来てくれるみなさんを絶対楽しませるんだという思いが24日のイメージを現実化に近づけてくれる。

 

とにかく・・・

 

24日は凄いことになりそうだ(笑)

 

今はそれだけしか言うことが出来ない。

あとは来た人だけがわかるLIVEと思ってほしい。

 

たくさんのお起こしをお待ちしてます!

 

1/1 あけましておめでとう2017!

今年もどうぞよろしく!

2016年は神戸での活動が急激に伸びていき

今年はラジオ、LIVE、CD、イベントともっともっと熱く驀進していく原田広になります!

 

とにかく、みなさんの一人一人の力が原田広の背中を押してくれてる答えが今の僕です。

そんな原田広もこの2月で46になるね・・・

 

でも

 

そんなみなさんの期待を裏切らぬよう

声が出る限り、ギター弾ける限り

ぶっ倒れるまで2017年は突っ走ります!!

 

まだまだ今年も始まったばかり。

ワクワク感をみんなにぶつけてでっかいものにしていきたいから!

 

覚悟しといて✌️

12/25 魂のラジオ&LIVE配信本日よりスタート

来年からか考えてたこの企画、いろいろテスト配信も試みてみた上何とか本日より開始可能に。

 

LINELIVEより毎週日曜日の夜9時から配信します。

最終週のみカメラONにして弾き語りLIVEに。

スムーズに視聴するためにはLINELIVEのアカウントを取得し、フォローをしておけば配信スタートと同時に通知が届きます!

 

原田広魂のラジオ&LIVE「ぶち言っちゃるけぇ!」

 

たくさんのご参加お待ちしております。

img_1487

12/15 UGOLIVEレポート

何故か朝からワクワク感が止まらなくて

いい歳して遠足前の小学生じゃあるまいし

でも大人になってもこんな気持ちがあるのは、それだけ本気で立ち向かってるものがあるからだ。

 

神戸に来てもう通算で6回か7回はワンマンLIVEをしたと思う・・・

それが出来るのは純粋に来てくれるお客さんがいるからだ。

それがこのわずか数ヶ月で成し遂げたとかいうそんな大袈裟なものではなくて

神戸の人達が素直に「いいものはいい」「悪いものは悪い」とハッキリしてくれてるのかも知れないと思った。

ミュージシャンというものはいつも選ばれる側にあるから「いい」と言われる世界に立っていれば後はそれを客観的に「いい」と判断した人は集まって来てくれる・・・

そう思わせるのはステージの上で汗をかくミュージシャンの姿を見てからではなく、もっと前の段階にあるわけで

「行ってみよう」って思ってもらえる熱さをミュージシャンが放出しなきゃ人はスイッチが入らない。

 

そこで初めてステージを見て「いい」って判断してもらえて次がある・・・

二段階評価の門を潜るのはかなり難しい(笑)

 

そんな中15日はたくさんの人が駆けつけてくれた。

もちろんみんな神戸人だ。

今回は配信システムを導入し原田広からのXmasプレゼントができたらと、来れない人や、故郷山口の一部のお客さんへ2ラインほど中継を試みた。

 

少しでも山口のお客さんに神戸の人達の温かさを伝えたくて、そして喜んでもらいたくて。

 

既に原田広の作品や世界だけで成立するものではなく、むしろそこではないんだろうなぁ・・・

やっぱり人と人の繋がりから生まれる一体感と共鳴の世界だと思う。

 

だからいつもLIVEでは口にしてるけど

原田広は歌う素材に過ぎない・・・

それを見届ける主役であるお客さん

場所を提供してくれるLIVEハウス

準備を手伝ってくれるスタッフ

 

この役割が揃ってこそ出来るものだから

才能や作品うんぬんではないということ・・・

 

UGOのマスター宇郷さんがホントに心から喜んで下さって、たった一人でお客さんの相手もし、PAも触る・・・

お客さんも宇郷さんも手伝ってくれた陽子さんもとにかくみんな「マジ」なんだ。

 

その空気の中で歌を熱さに変えて原田広が共にみんなと元気になればいい・・・

 

神戸のLIVEで初めて3時間やったね。

みんな終電を忘れて最後まで付き合ってくれた。

申し訳ない気持ちもあったけど素直にありがたい気持ちの方が大きかった・・・

 

さらに来年に入りもっと盛り上がれるLIVEをするために原田広は突っ走るのみ!

 

原田広を応援してくれる全ての皆さんのおかげで

無事2016年のステージも終えることができたことに心より感謝します!

 

【熱唱曲】

p.m.20:40start

1 馬鹿にすんじゃねぇ!
2 都会夢
3 Sand By Me
4 SHA-LA-LA
5 STREET MUSICIAN
6 梅雨蝉
7 中国山脈冬物語
8 邪魔臭いギターケース
9 親切な大阪人
10 XmasMoon
11 仏陀
12 日本人
13 僕のサンタクロース
14 Jeep
15 巡恋歌
16 ひとりぼっちの君に
17 我が家のモォちゃん
18 子供たち
19 君と僕のハッピーバースデー
20 午前0時の月あかり
21 河村のばあちゃん

p.m.23:40finish

全21曲

 

 img_1460 img_1461 img_1462

 

img_1459

 

 

 

12/15 今年最後のLIVEはUGOで!

img_1412

先月の後半から立て続けにやってきた4本のLIVEを終えて

その熱さも冷めかけてきたとこでXmas前に北の坂のUGOでラストLIVEを。

 

とにかく今年2016年は原田広にとってまた新たな人生を踏み出した第一歩になる年・・・

そう神戸のみなさんと出会った年・・・

だからこそ当初は予定してなかった原田広LIVEを

温かく迎えてくれた神戸でラストLIVEに!

 

小さなLIVEハウスでも温かさは常に同じテンションでXmasと正月を15日はまとめてやりまっせ!

 

神戸のみなさんよろしく!

11/27オープニングDAC動画


原田広が山口でLIVEをする唯一の条件はこのDACと一緒に熱くなれるからだ。

DACとはダンシィングアートクラブの略で

メタボ美クスという心身共に健康へ導くエクササイズを行う教室。

原田広が去年からここで共に汗をかき、このメタボ美クスの本質を知った時「本物」って言葉を確信したわけで

そこいらのスポーツジムがダメというわけでは決してないが

 

痩せたいとか引き締まった身体になりたいとかを目的としてないとこが凄いと思った。

表面の良さを宣伝してるのではなく、まずはいかに自分の身体が悲鳴を上げてることに気づかせてくれるちょっとそこいらにはない教室。

目的は痩せるのではなく楽しみながら健康になる。

裏を返せばガマンしたりして食生活を気にしながら取り組むものではないという木下先生の理念みたいなものが俺に火をつけた。

 

8年されてるみたいだけど、生徒さんたちがみんな義務的にやってないから凄い。

自分のペースで自分の好きなときに食生活を気にせず健康でかつ痩せることが出来る。

何故このメタボ美クスがスポーツジムと違うかというのは

十分体型はクリアしても、または痩せてる人でもエクササイズをやめずに続けてる生徒さんたちがたくさんいるということ・・・

 

だから本質は太る痩せるではなく楽しく健康でいること。

使わなければいけない身体の筋肉を全て使って鍛えていくメニューはもちろんそれだけのしんどさはある。

決して楽して手に入れるものではないのは当然なんだけれど

みんな楽しく笑顔でやってるのが凄い。

しかも50代60代の生徒さんたちが半分を占めてる。

それだけ年齢を重ねてもあれだけ動けるというのが何よりもこのメタボ美クスの魅力!

即席でいい身体を手に入れたいならお金を出してスポーツジムに行くし、健康器具購入して鍛えればいいだけ・・・

メタボ美クスは楽しくて続けれる世界。

 

継続は力なりだからして、続けていけば嫌でも痩せるから、そこを気にさせないってとこが凄いと思う。

とにかく百聞は一見にしかずだからこそ

その映像を載せてもいいと木下先生の許可を頂いたので是非みなさんにそれを見てもらいたい!

このDACの動画がアップされたのは、この原田広のホームページだけだという・・・

だからそれだけ凄いものだというのを分かってもらえたら嬉しい!

この映像で踊ってるのがメタボ美クスの幹部の人たち・・・それがDAC。

平均年齢は61歳!!

ダンスという視点ではなく、これだけの動きが出来るというのを原田広が声を大にして驚いたということ。

そして一度このメタボ美クスに行ってほしい。

ならばここで原田広が書いたこと以上の納得を身体自身が気づかせてくれるはずだから。