【NEW】平成プレミアムAGAIN LIVEレポ

平成のステージがホントにこれで終わりました。

AGAINと後付けのタイトルをつけたにしろ、原田広LIVEはいつもと変わらずの勢いです。

夏前にリリース予定の3rd復刻アルバム春夏に弾みをつけると唄ってたのにそのナンバーからは一曲だけしかエントリーされず(笑)

改めて見直すとVirusのアルバムからほとんど唄ってたという‥‥

KINGSX BASEのスタッフのみなさんも4回目となればもうかなりの余裕が出て音作り、照明も仕込みに時間をかけることなくサクッとやってくれました。

肝心な原田広本人の体力はリスト的にちょいと心配ではあったけど

ゲネプロから計算してこのLIVEの時が一番ピークに当たりこれまた問題なく完遂できホントに平成ラストには文句なしのLIVE!

一番音楽活動の長かった時代を築き上げた平成に幕を閉じ令和に変わればまた走り出す原田広をどうぞよろしく。

【熱唱曲】

p.m7:10 start

1 Stand Up!

2 バカにすんじゃねぇ!

3 都会夢

4 東京バナナにつめこんだ夢

5 大切なひと

6 我が家のモォちゃん

7 春の風

8 仏陀

9 こいのぼり

10 ひとりcafé

11 魂

12 Virvs~ウィルス~

13 向かい風上り坂

14 君と僕のハッピーバースデー

15 ノンフィクション映画

16 反面教師

17 河村のばあちゃん

18 My Song

19 しあわせ

en

20 愛してる

21 音風桜吹雪

p.m.10:00 finish

【NEW】THE First of REIWA@Second Spaceのお知らせ

元号が令和に変わり第一弾は故郷山口でのLIVEに決定!

いつの日か2DaysとなりSecond Spaceの坂本さんや山口のスタッフのみなさんの協力により熱いLIVEが出来るようになり、復刻アルバムに向けての切り込みLIVEにも‥‥

今年はここSecond Spaceと神戸Kingsの往復LIVEになるであろう。

たくさんのお越しをお待ちしております!

【NEW】大阪梅田にて路上LIVEスタート!

関西に来てやっと本格的に路上LIVE開始!

関西の人たちとの出会いを求め阪急梅田駅付近で昼から夕方まで熱唱です。

スタートは4月20日からを予定。

どうぞお気軽に立ち寄ってみて下さい。

平成プレミアムLIVEーAGAINーのお知らせ

タイトルをどうしようかと最後まで決まらなかった平成プレミアムLIVE。

さらに4月18日神戸KINGSX BASEにて決定!

これでホントに平成のLIVEはファイナルとなります。

今回は夏にリリース予定の春夏、秋冬の3rd復刻アルバムに向けての弾みをつけるためのLIVEでもありそのナンバーも多少聴けるかもというステージとなっております。

チケット発売は16日より開始!

たくさんのお越しをお待ちしてます。

Second Space2日目レポ

2日目となると少しは前日の改善を意識できるはずなんだけど今回はリストがリストなだけに3分の1は曲が変わってくるのであまり関係ないステージになった。

それどころか2日目は出だしからちょい緊張ぎみの原田広を隠せず同じくStandByMeからスタート。

ガツンといく赤系の曲が加わり汗の量がハンパなくこの2日で2キロは痩せたのではないかというくらいのステージだった。

しかし盛り上げるお客さんも負けておらず!

やはりスタッフ、お客さんあってのステージ。

LIVE終了後はサプライズの誕生会。

坂本くんを始めみんなで原田広のバースデーを企画してくれてたからビックリ。

こんな派手な誕生会は初めてで坂本くんの意気込みに感動した。

2日間みんなお世話になりました!

【熱唱曲】

p.m6:30 start

1 StandByMe

2 Come on !

3 あさがお人生

4 無人島

5 海へいこう

6 銀狼

7 会いたくて10年

8 虹色想い

9 悔しさあればこそ

10 親切な大阪人

11 ひとりcafé

12 30歳

13 仏陀

14 午前0時の月あかり

15 僕のサンタクロース オケCD

16 街の色~Color of Town

17 河村のばあちゃん

18 月のしずく

19 神様がくれた恋

20 都会夢

21 Stand Up!

en

22 春の風

23 手紙

24 夢

p.m.10:45 finish

Second Space初日レポ

4ヶ月振りの山口LIVE。

この防府Second Spaceは今回でもう3回目。

さすがにマスターの坂本くんも石光さんも原田広のステージは慣れつつありリハもセッティングもサクサクっと終わった。

本番も予定通りにスタートしStandByMeから切り込む。

今回はこちらのエリアスタッフのみなさんによる選曲が半分を占めてあまり原田広が歌わない曲たちのオンパレードでまとめられている。

15年前の歌も1ヶ月前の曲も全部ひっくるめて歌ってる原田広自身も長く歌って来たんだなと改めて痛感させられた。

初日は初日の盛り上がりがあるし汗は惜しまず出し切ったが気がつけばやっぱり3時間歌うというのがお決まりになってしまってるが、みんな最後まで着いてくるのはホントにすごい!

山口で関西の歌を歌うというのは予定通り貫いて無事に初日は終了。

明日もまた違った空気が流れるだろうけど今日は今日で文句なしで走り抜けれたことに感謝!

【熱唱曲】

p.m6:30 start

1 StandByMe

2 Come on !

3 あさがお人生

4 無人島

5 水たまり

6 海へゆこう

7 太陽

8 一枚の花びらへ

9 君と僕のハッピーバースデー

10 虹色想い

11 悔しさあればこそ

12 親切な大阪人

13 ひとりcafé

14 月

15 子供たち

16 悲しいね

17 SA-KU-LA

18 河村のばあちゃん

19 こいのぼり

20 神様がくれた恋

21 Stand Up!

en

22 ありがとう

23 大切なひと

p.m.10:24 finish

KINGSX BASE LIVEレポ

平成プレミアムという大胆なタイトルの中で15日神戸KINGSX BASEより三公演スタート。

今回は神戸の歌を山口で歌い、山口でゆかりのある歌を神戸で歌うというこだわりがあった。

そうすることでどっちの会場でもそこを意識しながら挑めるという原田広自身の戒めもあった。

今回は3分の1はほとんどが日替わりとなり山口でのLIVEとは大幅にメニューが変わってくるだけにバランス取りに非常に悩まされた。

10年歌わなかった曲とか、いつもと違う表現の曲とかそういったとこで自身を追い込むことに。

だから音響や照明、そして衣装とかはさほど今まで通りで内容、構成にいろいろ今回はこだわった。

KINGSX BASEも通算してもう3回目になるので

スタッフも LIVEハウス側もだんだん学習してきてあたふたすることも減って来ている。

新しいお客さんも増えてきてるからまた次回に向けて構成などあっと驚くようなことが出来たらいいなと‥‥

とにかく次回Second Space2日間のステージも近いのでゲネプロでさらにイメージ作りに。

しかしKINGSX BASEの音響は相変わらずレベルが高い。

【熱唱曲】

p.m7:00 start

1 あさがお人生

2 Come on !

3 てるてる坊主

4 GET CHANCE AGAIN

5 無人島

6 水たまり

7 海へゆこう

8 太陽

9 中国山脈冬物語

10 虹色想い

11 悔しさあればこそ

12 親切な大阪人

13 ひとりcafé

14 真剣勝負

15 実家

16 SA-KU-LA

17 STREET MUSICIAN

18 街の色~Color of Town~

19 河村のばあちゃん

20 Stand up!

en

21 ありがとう

22 大切なひと

p.m.9:58 finish

1/8 原田広LIVE2019新春Acoustic平成Premiumのお知らせ

平成最後のプレミアムLIVEが2019年の一発目ということで神戸からスタート!

チケットは

2/15 KINGSX BASEは前売/税込4000円

2/23.24 Second Spaceは前売/税込3000円

(※両日来場の方は¥5000)

既に販売しております。

ご希望の方はフライヤー下記の問い合わせまたはhiroshiharada.music@gmail.comへ。

お待ちしております!

【会場アクセス】

KINGSX BASE

Second Space

12/20 KINGSX BASE LIVEレポ

2回目となるここKINGSX BASEでのLIVEだからマスターの田川さんはじめスタッフの皆さんもさすがにフットワークが軽くなってたことが今回のLIVEを成功に導いた。

何よりも原田広本人の身体が今までになく軽くて超良好で体力が衰えないステージに。

地元山口からのお客さんの参戦もありとにかくこの忙しい12月にここまで集まってくれてひとつになる力がさらに原田広をパワーアップさせていく

LIVEというCDにはない雰囲気や臨場感がここにはあるからして

何の歌を歌ったからという来てるお客さんは曲とかではないんだと思う。

今回は前日から準備打ち合わせをしてたので

音響、照明には最低限のとこまでは出来るようにしてたから何もかもが本番の方が良く出来てて伸び伸びと出来た。

12月と言う前にクリスマスがメインに近いステージをしたかった。

どちらにせよ今年最後であるからみんながこれは聞きたいという歌は一曲は出るだろうというメニューで今までになくいっぱい歌った。

バラードが今回は半分くらいだった気がする。

僕のサンタクロース、午前0時の月あかり、冬のキセキ‥‥そういった静の曲がイルミネーションをもっと沸き立たせる

2018年の原田広の活動も後はラジオを一回残すだけでほぼ終了。

最後の最後で最高のLIVEが出来たことに感謝です。

みなさんのおかげというかみなさんといつも原田広は作っていると思ってます。

良いお年を!

【熱唱曲】

p.m7:10 start

1 一匹狼

2 真剣勝負

3 口笛吹いたら

4 StandByMe

5 悲しいね

6 12月の空

7 会いたくて10年

8 銀狼

9 5年リットルの涙

10 スクランブル交差点

11 オアシス

12 ICED COFFEE

13 僕のサンタクロース

14 午前0時の月あかり

15 XmasMoon

16 月

17 こいのぼり

18 出会いと別れと絆

19 仏陀

20 成れの果てに

21 河村のばあちゃん

22 ひとりcafé

en


23 神さまがくれた恋

24 冬のキセキ

25 月のしずく

26 都会夢


p.m.10:45