【NEW】9/1 真・真剣勝負レコ発4LIVE決定!

D3774882-B1CF-4103-835F-792236D94711

お待たせしました!

2nd復刻アルバム「真・真剣勝負」リリースを皮切りに今回そのアルバムを引っさげていよいよLIVEを2会場4公演決定!

 

今回は全てチケット制となっております。

チケットの申し込み、受け取りに関しては神戸会場は

松尾09066653707

山口会場は原田09050950221

メールにての申し込みは

hiroshiharada.music@gmail.com

までお問い合わせ下さい。

 

特典として両日ご来場の方(チケット2枚購入)は

チケット代-1000円になっております!

 

たくさんのご来場お待ちしております。

 

 

【NEW】9/1 真・真剣勝負ついにリリース!

F51D37F3-B2BA-40EF-8716-4D382588B82B

《真・真剣勝負》

2001年リリース

2018年9月再リリース

  1. はるくん
  2. ふたりの10代
  3. 真剣勝負
  4. 30歳
  5. 汗まみれの8月
  6. Come on !
  7. あさがお人生
  8. そばにいるから

約17年の歳月を経て生まれ変わった2ndアルバム。

てるてる坊主を前の年にリリースして

もう次はないだろうと思ってた30歳。

真剣勝負がふと出来てその次にこっちへおいでよ(現Come on !)が続いて出来て

もう一枚作るかと必死で頭ひねって作ってると何とか7曲作りタイトル「真剣勝負」として2001年にリリース。

あのはるくんは最後に出来た曲であり

CDでは1曲目にエントリー(笑)

当時はまだアマチュアでクオリティも低く

ある程度の初版ロットを売り切ったとこで一旦廃盤に‥‥

プロサウンドとして新たに今の原田広としてやっと再リリース!

LOVE SONGS+とはちょっと違う思考でこのアルバムは生演奏ぽく、かつシンプルにをテーマで収録しています。

楽器の数も極めて少なく目をつむって聞けば目の前でホントに人がドラムを叩き、エレキを弾いてるんだみたいなサウンド。

サウンドプロデュースはおなじみの河村 亮。

そしてジャケットデザインは村上 浩章と

フォトは下瀬 裕弘による二人の監修によって何もかもがパワーアップしております。

当時初版ロットで買われた方も新たに買う人も生まれ変わった「真・真剣勝負」はとても迫力あるサウンドで伝わると思います。

 

配信は9月1日よりストリーム、ダウンロード可能。

CDはおよそ9月半ばに。

随時お知らせはしていきます!

8/2 一番星食堂LIVEレポ

このLIVEで一番気になったのは原田広自身の体力。

ジムの効果がどこまで発揮されるか、それは体型ではなく内部の方で、そのために鍛えており‥‥

 

言うまでもなく信じれないほどの耐久力だった。

疲れないというと嘘になるが、声が衰えない‥‥

むしろ出せば出る出るって感じだった!

これはお客さんや真美さんはもちろん本人が一番驚いてたことで。

E0C85FBD-9708-4990-9471-365E4AE20085 D7B63D81-73DC-45FE-A686-C180BB0BFB2F

過酷なトレーニングを駆使してやってみるもんだなと。

ステージは夏ならでわの爆発や熱さってのを魅せるのかと思いきや、今回は涼しい夏で挑む。

プロデュースして歌うことはない歌たちをほぼ披露。

67B27122-61F2-465B-BC21-ED414F1DF64C

原田広の作った曲に変わりなく原田広として歌う‥‥悪くはなかった(笑)

ちょっと変わったメニューのセットリストをご覧あれ!

加えて真美さんのピアノ曲が前回のLOVE SONGS+の世界を引っ張り出す!

51BEC340-3A7D-46F3-943B-660AD274CA84

 

体力保持が出来るならばいつかもっと長いのやってみたくなる原田広であった。

 

【熱唱曲】

p.m7:00 start

1  Summer Rain

2  春の風

3  Yes No

4  一枚の花びらへ

5  Friend

6  冬のキセキ

7  幼き日々

8  6月の雨の日に

9  太陽と月

10  愛してる

11  SA-KU-LA

12  こいのぼり

13  梅雨蝉

14  親切な大阪人

15  海へいこう

16  我が家のモォちゃん

17  銀狼

18  Come on !

19  午前0時の月あかり

20  LIVE

21  スゴイヤツ

22  神さまがくれた恋

23  河村のばあちゃん

 

p.m.9.55 finish

8/2 AcousticSummerNight一番星食堂LIVEのお知らせ

5A6AC7D6-E96B-4286-B891-A80DA4AF6BB7

恒例の一番星食堂LIVE決定!

ここ神戸が拠点であるからして次のツアーに出陣するまでは一番星食堂LIVEは欠かせない!

ピアニストにお馴染み重松真美さんを迎え

この夏らしさの打ち上げ花火がアコギとともに大爆発の予定。

原田広vsお客さんのリベンジ戦でもあるので

体力共々しっかりこの8月2日に向けて温存し挑むべし!!

 

是非お待ちしてます!

6/21 OFFICIALホームページリニューアル

この度より神戸デザインの村上 浩章と山口の下瀬 裕弘氏の監修で原田広の映像部門を担当してもらうことになりました。

 

山口にいた時から数々の原田広のショットを撮影してもらいその腕に右に出るものはいないと原田広自身確信しており神戸で出会った村上に繋げて最強のコンビが誕生したといっても過言ではなく。

 

このOFFICIALホームページ、フライヤー、そしてCDジャケットなど全てこれからはこの二人の作品から生まれていきます。

数々のリニューアルをしております。

どうぞその原田広の映像の世界を堪能あれ!

6/10 最終日・倉敷AsianDoll LIVEレポ

ツアー千秋楽は第二の故郷岡山。

原田広の付き合いが一番古い街。

そして原田広の音楽人生の第一歩を育てた街。

0C5E8E72-8C99-4765-B7E0-C630C7B3D047

第二の故郷を歌うときはそんな20年前の思い出が脳裏をよぎり映像として見えてきた。

アットホームな空気で歌うにふさわしい岡山だから4会場の中で少し変わった演出に自然となる‥‥

河村のばあちゃんをまともに「曲として」歌った(笑)

アジアンdollのマスター三宅さんもそんな20年前に知り合った先輩で快く迎えてくれて何か同窓会LIVEという感じで‥‥。

335C3EC8-5336-4958-98BD-8EA564EE252C

約1カ月に渡り歌いまくった原田広レコ発西日本ツアー、これで無事終わりました!

来てくれたみなさん本当にありがとう!

【熱唱曲】

p.m.5:10 start

1  StandByMe

2  こぎつねこんこん

3  中国山脈冬物語

4  雨の涙

5  6月の雨の日に

6  東京バナナにつめこんだ夢

7  仏陀

8   流れ星

9   ごめんね

10  ひとりぼっちの君に

11   恋しくて

12  実家

13  こいのぼり

14  銀狼

15  河村のばあちゃん

16  第二の故郷

17  冬のキセキ

p.m.7:20  finish

 

※ツアー4箇所で歌った総熱唱曲数/80曲

6/3 3日目・山口SecondSpaceLIVEレポ

ツアー3日目。

ここからいよいよ折り返し。

大分、神戸のみんなの想いを袋から出してふるさと山口の会場へ放出した。

一番原田広を知ってる会場だけにマンネリになると許してもらえない(笑)

今日はどう裏切るかお客さんは期待してるわけで‥‥

DA0FC7B3-B418-4B36-BD61-C3B19B9E9183

開演スタートと同時に原田広のタカミネギターが鳴る。

♪もう、頼むから無理するなよぉ!無事に家に着いたぁから

「何!?実家か!!」

お客さん達は心が騒ついた。

あまりないスタートだからこそいつもの実家と違いバンドアレンジ➕マイホームタウンを連呼する演出‥‥

45F729B4-29F4-4427-B7DB-57969464E92F

山口だからこそ歌う、歌わないといけない山口の唄が次々とナンバーに出てくる。

はるくん、中国山脈冬物語、彼女に作った唄、そして河村のばあちゃん‥‥

やはり地元で歌うかこそ響く。

Second spaceの坂本くんも前日のアクシデントを乗り越え全力でお客さんをもてなしてくれた。

30937D42-2C39-453C-A434-94C411A760D1

神戸から駆けつけた村上、そしてカメラマン下瀬さんも昼間のロケの疲れを癒す間もなく本編撮影に汗を流す。

気がつけば3時間超えている。

それでも着いてくる山口のお客さんに天晴れ!

この想い、最後の岡山へ伝えるのみです。

ありがとうございました!

A6DCB298-32AF-470A-8E8E-CB46A48DC9B5

【熱唱曲】

p.m.6:00start

1  実家

2  ふたりの10代

3  中国山脈冬物語

4  音風桜吹雪

5  はるくん

6  冬のキセキ

7  雨の涙

8  仏陀

9  ごめんね

10 流れ星

11  彼女に作った唄

12  恋しくて

13  6月の雨の日に

14  ひとりぼっちの君に

15 

16  無人島

17  銀狼

18  夏がくるまで

19  こいのぼり

20  河村のばあちゃん

21  StandByMe

22  大切なひと

EN

23  反面教師

24  会いたくて10年

25  ICED COFFEE2017

p.m9:45finish

5/24 2日目・神戸一番星食堂レポ

レコ発ツアー2日目は只今拠点としてる神戸。

一番回数多い場所だけど今回は大分のみなさんからの襷をかけてのLIVEだから何とか伝えるぞと緊張しまくった。

F1139C57-7FBF-418D-A275-40115486D4C0 655BED62-986F-446F-BF04-6795814F6970

ピアノの真美さんが唯一この会場だけの参加なんで神戸のLIVEはLOVE SONGS+に入ってる真美さんのピアノ曲を生で聴けたわけで‥‥

81EA82A7-ED4F-4FCB-96A3-806FE5FE123E

ホントに今日は盛り上がった盛り上がった!

「俺の負けだ」と原田広もついついトークで言ってしまったとこもあり(笑)

それだけたくさんの人が集まったというだけでなくパワーがいつもより凄かった!

LOVE SONGS+のCDをみんな買って帰って今日のLIVEのおさらいを各々でしてくれるに違いないだろう。

中盤から体力が持つか持たないかってとこで毎度毎度の河村のばあちゃん‥‥

どこの会場もいつの日かこの曲なくては許してもらえないんだなってオーラが原田広を支配するようになった。

61C87866-9523-4EA9-ACD3-6F91D3573734

これでもか、これでもかって歌い叫びお客さんに歌わせる‥‥いや、みんな歌いたいんだなってパワーがサビを繰り返すたびに熱気が増す。

一番星食堂の天井落ちてくるかも知れないくらいの勢いで今回は盛り上がってる!

関西は相変わらず凄い。

このままそっくり関西のファンの人たちの想いを故郷山口へ持っていきます!

みんなどうもありがとう。

75BDE0C6-8B49-4ACE-A848-DCA9C9115891

【熱唱曲】

p.m.7:00start

1 こぎつねこんこん

2 BirningMySeif

3 ふたりの10代

4 StandByMe

5 冬のキセキ

6 雨の涙

7 6月の雨の日に

8 夜桜

9 仏陀

10ごめんね

11流れ星

12ひとりぼっちの君に

13恋しくて

14魂

15夏がくるまで

16銀狼

17河村のばあちゃん

18無人島

19Friend

20てるてる坊主

~EN

21 SHA-LA-LA

22 大切なひと

23 こいのぼり

p.m.10:00 finish

 

1D019479-5D7B-4FA8-967B-6EFA0EAFC410 E6C02861-7121-474E-BCEB-DA574236C1E9

 

 

 

5/10 初日・大分リバティLIVEレポ

今日からツアースタート!

いつもツアーに出ると大分からスタートは多い。

それだけこの街にしばらく来てなくてみなさんを待たしてたんだという気持ちとその埋め合わせの気持ちが大きいとこです。

DD8CE232-D6FD-455A-87F5-26C332C6391B

リバティは初めての会場ではあるけど

ママさんがホントに良くしてくれてLIVEしなくても腹一杯になりそうなとこで(笑)

 

原田広LIVEの前に一番お世話になってた大分のミュージシャン(先輩でもある)山口さん、神田さんに盛り上げてもらいました!

ぶっちゃけアマチュアとは思えないオリジナルのクオリティにホントに原田広自身驚いた!

EBF9374E-0525-4CB6-8462-D91FE935CE09 8F317C60-818C-49FD-BD3F-4449C39F3A2F

変な話凄くハードルを上げられて久々に、いや、大分LIVEで初めてこんなに緊張したステージはなかった。

原田広のステージはホントは1時間くらいを考えてけど結局2時間も歌わせてもらった。

これが大分の人のパワーってやつです!

75F6CB3E-BCC3-42F8-9C7B-330058B7614A F5F35A29-16B5-49B3-A9AA-F3A6EAE4F56A

LOVE SONGS+のCDが間に合わなく予約をたくさんしてもらい次回は秋くらいにまた来ますと見切り発車をまたしてまった(笑)

初日好調スタート切れて神戸に繋げたいとこです。

大分のみなさんホントにありがとう!

 

動画はメルマガにてアップされます。

79E757E1-5ED7-4804-80DF-6478490B841F

 

【熱唱曲】

20:00start

 

 (OA)

アットマーク

ちはる山口

 

(原田広LIVE)

1  GET CHANCE AGAIN

2  Stand By Me

3  東京バナナにつめこんだ夢

4  5年リットルの涙

5  恋しくて

6 

7  君と僕のハッピーバースデー

8  仏陀

9  雨の涙

10 流れ星

11  こいのぼり

12  実家

13  河村のばあちゃん

14  銀狼

EN

15  ありがとう

 

23:20finish

 

 

5/2 アルバムLOVE SONGS+ついにリリース決定!


C18BF487-379A-4678-94BC-2638A9E4DB6C

 

お待たせしました。

てるてる坊主に続いてシングルLOVE SONGSがこの度アルバムLOVE SONGS+として復刻!

ジャケットは当時のものをそのまま採用し

音源に関しては今の原田広のテンションで全て歌い直し、そしてニューアレンジをメジャー界で活躍中の音楽プロデューサー河村 亮に手掛けられさらに進化して生まれ変わりました。

当時と違うのは新たに4曲追加されており

2ndアルバム真剣勝負より「彼女に作った唄」

5thアルバムSHA-LA-LAより「ひとりぼっちの君に」「恋しくて」

そして全国版シングルから「冬のキセキ」を収録。

2018年5月3日より各配信サイトにてストリーム、ダウンロードが可能。

5月8日よりAmazonにてCD購入可能です。

価格は税込3000円

LOVE SONGSの中に詰められたそれぞれの原田広の曲の世界をご堪能あれ!

 

 

アルバムLOVE SONGS+/REVSTAR RECORD

5月3日/配信スタート

5月5日/CD販売開始(Amazon)

  1.  StandByMe
  2. 雨の涙
  3. ひとりぼっちの君に
  4. 流れ星
  5. 彼女に作った唄
  6. 6月の雨の日に
  7. 恋しくて
  8. ふたりの10代
  9. ごめんね
  10. 冬のキセキ